潔癖症の坂上忍が“潔癖過ぎる刑事”で刑事ドラマ初主演!

2014/08/23 06:00 配信

ドラマ

「金曜プレステージ『潔癖クンが行く 汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!~』(仮)」で刑事ドラマ初主演の坂上忍(左)と、相棒役の温水洋一(右)

「金曜プレステージ『潔癖クンが行く 汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!~』(仮)」で刑事ドラマ初主演の坂上忍(左)と、相棒役の温水洋一(右)

9月26日(金)にフジ系で放送される「金曜プレステージ『潔癖クンが行く 汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!~』(仮)」(夜9:00-10:52)で、坂上忍が刑事ドラマの主演に初挑戦することが分かった。

同作は、坂上演じる殺害現場に除菌スプレーをまき散らしてしまうほど潔癖すぎる刑事・相田亮介が、潔癖で培われた鋭い洞察力で次々と事件のヒントを現場から見つけ出すというコメディータッチのミステリー。刑事課の相田は、その度を超えた潔癖が上司の怒りをかってしまい生活安全課へ異動。そこで、満員電車で毎回痴漢と間違われてしまう速水悠太郎(温水洋一)とコンビを組むことに。ある日、速水が満員電車で盗撮をしている男を発見。男の携帯電話を没収するが、中には盗撮らしきものが一切見られず、速水は男に怒鳴られてしまう。だが、数日後にその男が殺害され、さらに事件は連続殺人へと発展する。捜査を始めた相田は、二つの事件の意外な関係性に気付き…というストーリー。

8月22日の撮影終了後には、坂上と温水の囲み取材が行われた。自身も潔癖症として知られる坂上だが、「準備稿、決定稿と進むにつれて“あて書き”がどんどんエスカレートしていって。犯行現場を除菌してどうすんだと思いました」と、演じる相田の潔癖ぶりに驚いた様子を見せた。

また、撮影中の様子について「台本に遊びがあって、その遊びの部分を温水さんが本番にどうやってくるのかと思っていた。監督があまり(アドリブについて)言ってこなかったので、逆に自主規制していました」と坂上が話すと、温水は「本番でしかやらないことをやったりしました」と、アドリブが多く盛り込まれている様子をうかがわせた。

さらに、ドラマでは初共演となる二人だが、温水は「世代が近いので感覚を共有できるところがある」と語った。すると、坂上は「似ているところがありました。二人とも“短気”なんですよ」と共通点を明かし、「この撮影の収録は毎日予定よりも早く終わるんですが、(温水は)それでもイライラしていました」と続けると、温水は「そんなことないでしょう!(笑)」とすかさず否定し、作中での掛け合いを垣間見せた。

最後に温水は、番組の見どころを「坂上君がマジメに刑事を演じているんだけど、ボケたりツッコんだりもしているところですね。作品自体はコメディー寄りなんですけど、ちゃんとした刑事ドラマになっているので、意外な結末に注目してください」とアピール。坂上も「楽しいコメディーになっていると思います。たくさんの方に見ていただきたいです!」と意気込みを語った。

「金曜プレステージ『潔癖クンが行く 汚れた招待状~痴漢係はちょっとツライ!~』(仮)」
9月26日(金)夜9:00-10:52
フジ系にて放送