堀北真希が「犯罪者の心」にシンクロする刑事に挑戦!

2014/09/29 11:59 配信

ドラマ

「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」で主人公・来宮渚役を演じる堀北真希

「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」で主人公・来宮渚役を演じる堀北真希

10月24日(金)に日本テレビ系にて放送される、金曜ロードSHOW!特別企画「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」で、堀北真希が主演を務めることが明らかになった。

本作は、警視庁内に新設された女性刑事だけの捜査課・警視庁捜査七課(通称:ヒガンバナ)を舞台に、そこに集まった一癖も二癖もある女性刑事たちが、独自の視点で事件を解決していく姿を描く。堀北は、「他人の悪意を敏感に感じ取ってしまう」という独特の体質を持つ刑事・来宮(きのみや)渚を演じる。来宮はその能力を駆使して、事件現場で犯人の心と同調して悪意を感じ取り、逮捕への糸口を見つけていく。

その一方で、来宮は自ら“シンクロ”と呼ぶ犯人の心へ同調する作業を終えるとその場で倒れてしまったり、誰に対しても毒舌を吐いたりするという“変人”な一面も併せ持つ。堀北は来宮を演じるにあたって、「人の悪意にシンクロしてしまう役どころで、難しい面もありますが、来宮独特の視点で事件を解決していきたいと思います。また、女性の本音がたくさん出てきて、女性の皆さんには共感していただける部分がたくさんあると思います」と意気込みを語った。

番組プロデューサー・坂下哲也氏は「この作品は、女性たちの本音と心の闇に迫るヒューマンサスペンスを、ポップでスタイリッシュに描いた『オンナだらけの刑事ドラマ』です。女刑事だけの警視庁捜査七課を舞台に、男社会の中で、根に毒を持つ花“ヒガンバナ”と揶揄(やゆ)されながらも華麗に戦い続けるオンナたちの活躍にぜひご期待ください」とコメント。新たなタイプの刑事ドラマである、本作に対する思いをのぞかせた。

金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画
「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」
10月24日(金)夜9:00-10:54
日本テレビ系にて放送