坂上忍、初冠番組日曜夜進出も『一切変わりません!』

2014/09/29 05:00 配信

バラエティー

会見に臨んだ坂上忍(中)と番組の進行役を務める竹内由恵アナ(左)と弘中綾香アナ(右)

会見に臨んだ坂上忍(中)と番組の進行役を務める竹内由恵アナ(左)と弘中綾香アナ(右)

木曜深夜の人気番組にして坂上忍の初冠番組「坂上忍の成長マン!!」(テレビ朝日系)が、10月から日曜夜6:30-6:57の枠に移動し、しかも全国ネットに。この引っ越しを受けて会見が行われ、坂上と進行役を務める竹内由恵アナ、弘中綾香アナが登場した。

「坂上忍の成長マン!!」は坂上を大人として成長させるため、ファッションやライフスタイルなどさまざまな学びのテーマを提示するバラエティー。毎回、そのテーマに詳しいゲスト=“教えマン”が授業を行い、「人に教わるのは大嫌い」という坂上にいかに興味を持たせられるか、というトークバトルが売りだ。

日曜夜へのお引っ越しを受け坂上は、「番組の成長度は100%ですね! ただ、僕自身の成長度は7%とか…1ケタだと思います。この年だし、だいぶ頑固なので」とコメント。会見でも進行役を務めた竹内、弘中両アナが、「まだまだ道のりは…(遠いんですね)」「でも伸びしろはあるってことですよね!」とフォローするも、「まぁ、君たちに言われる筋合いではないんだけどね」とばっさり。とはいえ「(初回放送で学んだ)スニーカーは収録のあとすぐに1足買って、そのあと半年で3足は買っています。他に好きなのは、ヒゲについて学んだ回ですね。あの企画を2週連続で放送するとは思わなかった」と、思わぬ成長を呼んだ回、深く印象に残った回を挙げ、番組への愛着はグングン“成長”中の様子。

また、記者たちの質問は、日曜夜6:30という放送時間に集中。これまでは深夜ならでは空気の中、時にはゲストとワインを次々に空けるといったこともあったが、今回はファミリー層がメーン視聴者になる時間帯になる。しかし、「日曜夜の視聴者層に合わせて番組も変化するのか」という質問が飛ぶと、坂上と演出を務める加地倫三ゼネラルプロデューサーはそろって否定。「何も変わってない、そこが僕は好きです」(坂上)、「一切変わりません。時間帯を意識すると、どっちつかずのつまらないものになる。逆に、この時間にこんなくだらないことをやっているんだ、というものを意識して作りたいです」(加地GP)とそれぞれ答えた。

「坂上忍の成長マン!!」枠移動初回は10月12日(日)から。初回放送では、坂上はどぶろっくと阿佐ヶ谷姉妹をゲストに、“人との調和”が必要な「ハモリ」を学ぶ。'80年代に歌手活動の経験もある坂上は、会見でも「今回の収録は今までで一番が自信があります」と胸を張ったが、果たしてその実力は…!?

「坂上忍の成長マン!!」
10月12日(日)より枠移動
毎週日曜夜6:30-6:57
テレビ朝日系にて放送