EXILEのMAKIDAI、AKIRAが「ビンタ!」に友情出演!

2014/10/01 14:09 配信

ドラマ

「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」にゲスト出演するEXILEのAKIRA(左)、MAKIDAI(右)と、主演を務める松本利夫(中央)

「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」にゲスト出演するEXILEのAKIRA(左)、MAKIDAI(右)と、主演を務める松本利夫(中央)

10月2日(木)夜11:59よりスタートする、日本テレビ系の新ドラマ「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」。10月16日(木)放送の第3話に、EXILEのMAKIDAI、AKIRAがゲスト出演することが明らかになった。

同作は、元暴走族の総長だった主人公・ミノワこと箕輪文太(松本利夫)が、法律事務所の事務員となり、“愛の力”と“破天荒な行動”でさまざまな法律問題を解決していく姿を描く。第3話では、ミノワと弁護士の夏美(山口紗弥加)が闇金に苦しむ依頼人を助けたところ、2人の所属する高田法律事務所に注文していないピザやソバなどが次々と届けられるという嫌がらせを受けてしまう。このシーンでMAKIDAIはソバ店、AKIRAはピザ店の配達員を演じる。松本とMAKIDAIはTVドラマ初共演。また、松本、MAKIDAI、AKIRAという役者仕事が多いメンバー3人がTVドラマにそろって共演するのもEXILE史上初となる。

今回の豪華な共演シーンは、松本の頭に思い浮かんだアイデアがきっかけ。松本は「『ピザ屋と蕎麦屋役として、ワンシーンにEXILEメンバーが入ったら面白くないですか?』ってアイデアを出しました。そのシーンを想像したらMAKIDAI、AKIRAが面白いなと思って(笑)。それで2人に相談させてもらいました」と経緯を説明。MAKIDAIは「まっちゃんが連ドラ初主演という事で、お話を頂いた時に『まっちゃんに協力させてもらえるならぜひ!』と…。迷いはありませんでした」と二つ返事でOKした事を明かす。AKIRAも「どんな作品、どんな役でも演じていました。それ位、MATSUさんから頂いたお話って事自体、僕の中ではうれしい事でした」とオファーを快諾したという。

松本は「2人はドラマや映画で主演を経験されているのにこういう役を嫌な顔1つせずに『MATSUさんのためにやらしていただきます』と言ってくれて、その心意気がすてきだなと思いました。感謝ですね」とメンバーの熱い絆に心打たれた様子。

3人が共演したのは、短いながらも絶妙のテンポとタイミングが必要な難しいシーン。松本は「ワンシーンなんですけど、そこに懸ける本人たちの情熱を感じ取ってもらえるとうれしいですね。ミノワじゃないですけど、(友情出演してくれた)2人の愛を感じてほしいですね」と訴えた。続けて、松本は「現場が違うってだけで新鮮な感じでしたね。舞台で一緒にやらせてもらった事はありましたけど、ドラマ、映像で絡むのは初めて。良い雰囲気の中でやらせていただきました。メチャメチャ楽しかったです!」と貴重な時間を大いに楽しんだよう。

一方、友情出演を果たしたMAKIDAIは「出させていただくシーンが絶対に良い感じになるように集中してやりました。3人で一緒にやらせていただく機会はなかなかないので、本当に楽しかったです」と笑顔。AKIRAも「微力ながら作品に携われてうれしかったですし、メチャクチャ楽しかったです」と感想を。松本の連ドラ初主演の作品とあって、かなり力が入っていたという2人。AKIRAは「2人でずっと言っていました。『きょうは絶対かめない。集中、集中』って(笑)」と明かす。MAKIDAIは「舞台裏になりますけど、届ける前(フレームイン前)は結構汗をかきながら構えて待っていましたからね(笑)」と、撮影時の裏話を語った。

「ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します~」
10月2日(木)スタート
毎週木曜夜11:59-0:54
日本テレビ系にて放送
※MAKIDAI、AKIRA出演の第3話は10月16日(木)放送

キーワード

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース