石原さとみ、松下奈緒W主演「ディア・シスター」制作発表でEXILE・岩田剛典“HIROのメール”にドキドキ!

2014/10/08 18:48 配信

ドラマ

新ドラマ「ディア・シスター」の記者会見に登場した(前列左から)石原さとみ、松下奈緒、(後列左から)平山浩行、岩田剛典、片平なぎさ、田辺誠一

新ドラマ「ディア・シスター」の記者会見に登場した(前列左から)石原さとみ、松下奈緒、(後列左から)平山浩行、岩田剛典、片平なぎさ、田辺誠一

10月16日(木)からフジ系でスタートする新ドラマ「ディア・シスター」の制作発表が10月8日に都内で行われ、石原さとみ、松下奈緒、岩田剛典、平山浩行、田辺誠一、片平なぎさが登壇した。

石原、松下がW主演を務め、正反対の姉妹の切ないラブコメディーを描いた本作。石原は「きょうはお集まりいただき本当にありがとうございます。現場がすごく楽しいです! 皆さん、放送をぜひ楽しみにしていてください」とあいさつし、続いて松下も「このドラマはですね、毎日さとみさんと、時にはケンカをして、時には一緒に笑い合って、非常に楽しい現場です」と笑顔で語った。

劇中では、妹・美咲(石原)、姉・葉月(松下)の姉妹ゲンカのシーンも。撮影を振り返り、石原が「お姉ちゃんにビンタされました…(笑)」と明かすと、松下は「本番はお互いテンションも上がって、力を抜いちゃいけないんだなと思いながらやらせていただきました」と、恐縮しながらも真剣な現場をアピールした。そんな本気で挑んだ激しい姉妹のバトルにも注目だ。

さらに、美咲に恋をする永人役を演じる三代目J Soul BrothersとEXILEに所属する連続ドラマ初レギュラーの岩田は、「今回、年齢だったりキャラクターだったり、自分と通じるものがいっぱいあって、とにかくこの役をチャーミングに演じていけたらと思っています。美咲の親友という設定なので、男らしさを消して中世的な感じが出るよう意識したい」と話す反面、「意外に脱ぐシーンが多いので、直前に筋トレしてます」と男らしい一面ものぞかせた。また、「クランクイン前にHIROさんから直接、『期待してます。楽しみにしてます』と気合いの入るメールを頂きました。HIROさんからの感想…ドキドキしてます!」と明かした。

最後に石原は「本当に楽しく現場が進んでおります。体を張って撮影しておりますので、一人でも多くの方に見てもらいたいと思っています。よろしくお願いいたします」と力いっぱいアピール。松下も「笑って明るい気持ちにもなれ、でもところどころ切なくて、キュンとしていただけると思うので、ぜひたくさんの方に見てもらいたいです!」と意気込んだ。

「ディア・シスター」
10月16日(木)スタート
毎週木曜夜10:00-10:54
※初回は夜10:00-11:09
フジ系にて放送

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース