Hey! Say! JUMP・山田涼介「街を歩いて気付かれるようになりたい…」と告白

2014/10/14 12:18 配信

ジャニーズ

10月13日に「Hey! Say! JUMPLIVE TOUR 2014 smart」公演が、横浜アリーナで行われた。

「Ready Go」を皮切りに、最新アルバム『smart』の収録曲を中心に全32曲を披露した。Hey! Say! JUMPが命名した風船“ジャンプ-セン”が、5000個も飛ばされたり、3人ずつのユニット曲が披露されたりするなど、さまざまな演出でファンを熱狂させた。「踊るところは踊って、ファンの子と楽しむ部分は楽しんで、メリハリをつけた構成にしました」と薮宏太は解説。

MCでは公開記者会見が行われ、横浜アリーナでのコンサート観客動員数が100万人を突破したことが発表された。現役アーティストでは、横浜アリーナ史上最多公演・動員数を達成したことになる。この記録に、薮は「僕たちの記録ではなく、ファンの子たちが作ってくれた記録だと思う。ありがとう!」、山田涼介は「僕たちのライブに毎回足を運んでいただいて、本当にありがたいです。これからも二人三脚で歩んでいきたい!」と、それぞれファンへの感謝の気持ちを言葉にした。横浜アリーナの思い出について質問が飛ぶと、高木雄也は「僕らのグループって、この場所で誕生したんですよね」と懐かしむと、有岡大貴も「本当に感慨深いです」と続ける。'07年11月のデビューから早7年がたち、「もうすぐデビュー8年目を迎えます」(中島裕翔)、「末広がりの8だし、これからも飛躍していきたいです」(八乙女光)と抱負を述べる。また、山田は「渋谷、原宿、新宿を歩いて、気付かれるグループになりたいですね」と意外なコメントを。これに観客が驚くと「大ちゃんと歩いていて、1人しか気付かれなくて。2人とも気づかれるグループになりたいです」と言うと、有岡は「僕の方が気付かれないんです…。切実な思いです」と。山田は「初心を忘れず飛躍していきたい」と締めくくった。

キーワード

関連ニュース

画像で見るニュース

# # # # # # # # #