真矢みきら「全力離婚相談」出演者、名古屋の居心地は抜群!?

2014/10/16 21:09 配信

ドラマ

'15年1月スタートのドラマ「全力離婚相談」の取材会に出席した(写真左から)上地雄輔、真矢みき、舘ひろし

'15年1月スタートのドラマ「全力離婚相談」の取材会に出席した(写真左から)上地雄輔、真矢みき、舘ひろし

'15年1月6日(火)からNHK総合で放送されるドラマ10「全力離婚相談」のスタジオ取材会が名古屋のスタジオで行われ、主演の真矢みき、出演の舘ひろし、上地雄輔が出席した。

同作では名古屋を舞台に、真矢演じる企業法務が専門だった敏腕弁護士・竹内美晴が、離婚相談室を立ち上げてDVやモラハラなどさまざまな夫婦間の問題を解決していく。

真矢は作品について、「私が演じる敏腕弁護士・竹内美晴は、目の前のことに一生懸命になって走って行きます。“勝ち組”というところを自然に走っていた人間が目の前のことに真剣になり、自分の等身大の姿に帰ってゆくという物語です」と語った。続けて、「今回、名古屋で3カ月間の撮影と聞いたとき、それこそうちの家族はどうなるんだろうと思いましたが、一週間目くらいからすっかり名古屋という町に魅せられ、人に支えられ、帰るのをちょっと拒むくらいになりました。舘さん、上地さんという本当にすてきなお二人に支えられて、オフも含めて3カ月間、こんなにいい気持ちにさせてもらってい本当にいいんだろうかと思いながら、名古屋でこっそり浮気させていただいています」と充実した撮影の様子も明かした。

また、舘は「名古屋出身ということでキャスティングしていただきました(笑)。真矢みきさんの先輩、兄貴分弁護士という役で、法律事務所の所長をやらせてもらっています。真矢さんはすごくお芝居がストレートでまっすぐな方なので、自分としてはゆるいキャラクターで行きたいと思って日々努力しています」と自らの役どころを話した。

さらに、上地は演じる役について「“あんスパ鉄”という(名古屋名物の)あんかけスパゲティ屋の店長役をやらせていただいています。若いころにいろいろアルバイトをしていてこういう格好もしたことがあり、その経験を少しでも生かせたらと思っています」と話し、「名古屋に既に15、16泊していて、きょうも東京から来ましたが、名古屋に帰るという気持ちでした(笑)。不思議な感覚です」と名古屋の居心地の良さをアピールした。

ドラマ10「全力離婚相談」
'15年1月6日(火)スタート(全7回)
毎週火曜夜10:00-10:48
NHK総合にて放送

関連番組

関連ニュース

画像で見るニュース