「アイドル甲子園」出演のまなみのりさにインタビュー!後編『広島弁にも注目してください』

2014/10/20 10:00 配信

アイドル・美少女

10月24日(金)にCSテレ朝チャンネル1で放送の「アイドル甲子園」に出演するまなみのりさ

10月24日(金)にCSテレ朝チャンネル1で放送の「アイドル甲子園」に出演するまなみのりさ

(「アイドル甲子園」出演のまなみのりさにインタビュー!前編より続く)

――もともと3人で違う名前のユニットをやられていたんですよね?

みのり「私たち小学生のころからずっと『アクターズスクール広島』に通っていて、そこでみんな歌をやったりダンスをやったりとか、スクール内でグループを組んで発表会に出たりしていました。この3人でグループを結成したのはオーディションで選ばれたのがきっかけなんです。そしてその時のグループ名が“シャイニング・ウィザード”というプロレス技の名前でした。担当してくださった先生がプロレス好きだったこともあって、グループ名の候補にプロレス技を3つくらい出されて『この中でどれがいい?』と聞かれて、“シャイニング”と付いているのがかわいい気がしたのでそれにしました。だから当時はシャイニング・ウィザードという名前で活動していました。その後CDデビューを懸けたオーディションがあって、そこにそれぞれが受けてまたこの3人が選ばれて、結果3人でCDデビューができました」

まなみ「その前から言うと、3人でやり始めてからこの間で10年になりました」

みのり「初めて3人でステージに立った日から数えると、9月20日でちょうど10年です」

――子供のころから一緒に仕事をされていますが、皆さんの関係性ってどんな感じですか?

みのり「自分たちでも謎なんですけど『友達以上、家族未満』みたいな感じです」

りさ「3人の付き合いという意味では、出会ってから約14年になるので、無言でいても平気。しゃべるときはしゃべるし、しゃべらないときは本当に何もしゃべらないです」

まなみ「でも、しゃべらなくてもお互いがいま何を思ってるのかとか、どう考えてるとかが何となく空気で分かりますよ」

みのり「以心伝心ってやつですね」

まなみ「そうそう、分かります。周囲は理解していないけど、自分たち3人の間では理解しているということが結構あって。周囲からは『どういうこと?』と疑問に思われることでも、自分たちの間では通じ合っているという事が多々あります」

みのり「多分、仲が悪かったらこんなに続いてないですよ。同じメンバーで10年間とか」

りさ「なのによく『やっぱり仲は悪いの?』って聞かれますね」

みのり「悪かったらやめてますよ」

――今後の目標や活動の展望、野望はありますか?

まなみ「いまはアイドル界でやらせてもらっていますが、最近地元の広島などではアーティストさんや全然違うジャンルの方と一緒にライブをさせてもらっています。きょうもアイドルだけが出るわけではないイベントでライブをしてきました。そういうライブも積極的にやっていきたいなと思うし、そうするとまた違ったお客さんとも出会えると思うので、そういう種類のライブ出演をこれから増やしていって、味方を増やして会場も大きくしていきたいと思います!」

みのり「私たちってアイドルにも見られるし、アイドルじゃない、と言われることもあります。それは見る人によって違うと思うので、その人が思うイメージでいいと思うんです。だから、ジャンルは決めたくないなと思っています。アイドルでもいいし、アイドルじゃないと思われてもいい、“まなみのりさ”そのものを好きになってもらえるようにもっともっと頑張りたいと思います」

りさ「私たちはライブが一番好きだし、そこを一番見てほしいですね。“三声のハーモニー”はもちろん、ライブに来てもらえたら絶対楽しいという自信があるので、ライブに来てもらって、ライブをすごく大事にするグループになりたいし、大きい会場で満員のお客さんの前でライブができるようになりたいと思います」

――そんな皆さんにとって憧れの人って誰になりますか?

まなみ「Perfumeさんは一番身近にいて成功された方々なので、Perfumeの皆さんです。アクターズスクール時代もずっと背中を見てきましたから。本当にいろんな苦労があったと思うんです。中学時代に上京して、それから下積みも長くて。でも、そんな中で成功したところを見ると、やっぱり自分たちもそうなりたいなと思うし、なれるんじゃないかなという希望を持っています」

――では、皆さんの地元・広島の魅力を教えてください。

りさ「お好み焼き!」

みのり「やっぱり食べ物ですね。私、食べるのが好きなんです。広島に来たらおいしい物がいっぱいありますよ。お好み焼きもそうですし、アナゴ、カキ、もみじまんじゅうとかいろいろあります…。それに田舎過ぎず、都会過ぎずの落ち着いた雰囲気が好きです」

まなみ「食べ物で言うと、結構各地に行っていろいろな物を食べているとその土地土地で『地元の人はあまり食べないね』という話をよく聞くんですけど、広島の名物料理って地元の人もすごく食べるんです。お好み焼きも週1で食べる人もいるくらい。だから、私も広島人が食べているおいしい物を皆さんに自信を持ってお薦めできます!」

りさ「あとは観光名所が多いところとか。世界遺産が厳島(宮島)と原爆ドームと2つもあるので、ぜひ観光にいらしてほしいです」

みのり「海とか山が多く自然も多いので」

りさ「あと、瀬戸内レモンが有名です! 実はレモンの生産量がNo.1なんですよ」

――ファンの方にメッセージをお願いします。

まなみ「まなみのりさのライブ、本当に楽しかったって言ってくれる人が多くて。だから、それを生で体感してほしいなと思うので、今回のCSでの放送をきっかけに私たちを知ってくれた人は、ぜひいろんな所でライブをやっているので、情報をチェックして会いにきてもらえたらいいな。そしたら絶対に満足していただけると思います!」

みのり「『まなみのりさという名前自体は知っているけどライブを見たことはないんだよなあ』という人が結構多いんですが、私たち的にはそれが悔しい。まずライブを見てと思うんです。だから、名前を知っているだけの人も今回映像を見ていただいて、見に行きたいなと思うようなライブになっていると思うので、ぜひ来てください!」

りさ「もちろんライブでは歌って踊って、カッコ良く決めようと思うんですが、毎週やっているUstreamでは素の私たちを出していて、意外と面白いと言ってもらえているので、1回ぜひ見てほしいなと思います」

まなみ「私たちの広島弁もぜひ!」

みのり「そうそう! 敬語じゃなかったら、めっちゃ広島弁も出るので」

「SOLD OUT! アイドル甲子園 in EX THEATER ROPPONGI」
10月24日(金)深夜0:00よりCSテレ朝チャンネル1にて放送

まなみのりさ単独ライブ「MMRe:start」
'15年1月10日(土)東京・六本木のMorph-Tokyoにて開催予定
http://ameblo.jp/mamiriblog/entry-11932908290.html

関連ニュース

画像で見るニュース