「ベストヒット歌謡祭2014」で玉置浩二がやしきたかじんの名曲を熱唱!

2014/10/31 07:00 配信

音楽

「ベストヒット歌謡祭2014」に出演するAKB48

「ベストヒット歌謡祭2014」に出演するAKB48

毎年恒例の「ベストヒット歌謡祭2014」(日本テレビ系)が、11月20日(木)に大阪・フェスティバルホールから生放送されることが決定。あわせて全出演アーティストが明らかになった。

毎回日本を代表する超豪華アーティストが集結する、一夜限りの音楽の祭典「ベストヒット歌謡祭」。今回は'14年の音楽シーンだけでなく、スポーツ、ニュース、エンターテインメントなど、ことし起きたさまざまな「出来事」と「音楽」を融合させ、この1年を丸ごと総決算する。出演アーティストは、絢香、家入レオ、E-girls、いきものがかり、EXILE TRIBE、AKB48、NMB48、Kis-My-Ft2、木村カエラ、三代目J Soul Brothers、玉置浩二、Dream5、西内まりや、西野カナ、乃木坂46、舞祭組、May J.、ゆずの全18組。

その中でも玉置浩二は、'14年1月に亡くなったやしきたかじんさんの名曲「やっぱ好きやねん」を熱唱する。歯に衣着せぬ発言で、関西圏で絶大な支持を集めていたたかじんさんだが、玉置は同じ歌手仲間として交流を持っていた。「生前のたかじんさんに楽曲を提供する約束をしていた」という玉置が、盟友への思いを胸に、たかじんのさんの故郷・大阪から歌をささげる。

また、2月のソチ五輪を盛り上げた楽曲をゆずが披露するほか、映画「アナと雪の女王」のMay J.や、アニメ「妖怪ウォッチ」のDream5など、社会現象となった作品の主題歌を歌ったアーティストも続々登場。さらに、不動の人気を誇るいきものがかり、AKB48、EXILE TRIBE、Kis-My-Ft2、木村カエラら多数の豪華アーティストが最高のパフォーマンスを繰り広げる。

司会は、ことしで6回目となる宮根誠司とウエンツ瑛士が担当。宮根は「早いもので、ことしもこの季節がやって参りました! 何かと話題豊富な2014年。ことしは新たな試みとして、ミュージックシーンはもちろん、'14年のスポーツ界やエンターテインメント、さらにはニュースなども番組内で総決算します! 大阪が世界に誇る名ホール『フェスティバルホール』から“ありのまま”の歌声を披露していただきます!」とコメント。

一方のウエンツも、「2014年。ノーベル賞受賞やテニスの錦織(圭)選手など、(さまざまな人が)日本から世界に羽ばたいて行く中で、音楽も“COOL JAPAN”の一環として世界で認められると思います。そのお手伝いがことしもできることを大変うれしく思います」と意気込みを語った。

「ベストヒット歌謡祭2014」
11月20日(木)夜7:00-8:54
日本テレビ系にて放送

司会=宮根誠司、ウエンツ瑛士
出演=絢香、家入レオ、E-girls、いきものがかり、EXILE TRIBE、AKB48、NMB48、Kis-My-Ft2、木村カエラ、三代目J Soul Brothers、玉置浩二、Dream5、西内まりや、西野カナ、乃木坂46、舞祭組、May J.、ゆず (以上 五十音順)

関連ニュース

画像で見るニュース