今田耕司らが大型お笑いライブ「下北沢大興行」を開催

2015/01/30 13:20 配信

芸能一般

‘15年4月18日(土)、19日(日)に行われる大型お笑いライブ『下北沢大興行』に(上段左から)今田耕司、バカリズム、堀内健(下段左から)劇団ひとり、東京03らが出演する

‘15年4月18日(土)、19日(日)に行われる大型お笑いライブ『下北沢大興行』に(上段左から)今田耕司、バカリズム、堀内健(下段左から)劇団ひとり、東京03らが出演する

4月18日(土)、19日(日)に約120組のお笑い芸人が登場する大型お笑いライブ「下北沢大興行」の開催が発表された。メーン企画として今田耕司バカリズムによる「見たい!ラジオ」やネプチューン・堀内健がMCを務めるネタライブ「ホリケン寄席」、東京03主催の「東京03寄席」などが決定している。

‘14年、テレビでのネタ披露の場が減っていく中、東京と大阪を中心に毎日各所でお笑いライブが行われてきた。しかし、満足な集客にはつながっていないという。さらなる活躍の場を広げ、メディアでは伝えきれない芸人たちの底力を“生”で多くの観客に見せていきたいと本イベントの開催が決定した。芸人が所属する各事務所が手を取り合い、東京・下北沢を舞台に2日間にわたり、ネタライブの他、芸人独自のイベント、賞レースなど約20以上のライブが開催される。ライブには、事務所の垣根を越えて、今田やバカリズム、堀内、劇団ひとり、東京03などテレビで活躍する芸人たちが登場する。

ライブの開催に、堀内は「下北沢といえば僕が初めて帽子をかぶって歩いた街なのでとても思い入れがあります。その街でお笑いができることを幸せに思います!帽子だけにみんなを“ハッと”させるぞ!」と喜んだ。東京03も「ネタはライブで見るに限ります。下北沢で大いに盛り上がりましょう」とアピール。番組化・書籍化もされた「共感百景」を行う劇団ひとりは「芸人はもちろんですが、他業種にもこんなに面白い人たちがいるのかと毎回驚かされるイベントです。スタッフのキャスティングの妙が光ります」とコメントを寄せている。

本イベントのプロデューサーである片山勝三氏は「この『下北沢大興行』が、これからの笑いと芸人の新しい価値観を創出するきっかけになればと思います」と語り、制作協力のK-PRO代表・児島気奈氏も「芸人さんにとって舞台のトリを張ることがテレビに出ることより価値のある世界に、芸人さんが舞台で生活できるような世界に…その夢を実現させる一歩になるイベントだと信じ、全力で取り組みたいと思います」と意気込む。

ライブの詳細情報や出演者は公式サイトにて随時発表されていく。テレビでは見ることができない、舞台の上で輝く芸人たちの雄姿を見に行ってみてはいかが。

「下北沢大興行」
4月18日(土)、19日(日)開催
【HP】slush-pile.jp/shimokita/

関連人物