日テレ新設ドラマ枠第1弾にTAKAHIROが主演

2015/02/07 06:00 配信

ドラマ

新ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」で初主演を飾ることになったEXILE TAKAHIRO

新ドラマ「ワイルド・ヒーローズ」で初主演を飾ることになったEXILE TAKAHIRO

日本テレビでは4月より、日曜夜10:30-11:25にドラマ枠を新設することが分かった。その第1弾として、EXILE TAKAHIRO主演のアクションドラマ「ワイルド・ヒーローズ」が放送される。TAKAHIROは「戦力外捜査官」('14年、日本テレビ系)に続くドラマ出演2作目にして初主演を果たす。

同作は、仲間や親子の間の絆を描いたアクションエンタテインメント。TAKAHIROは元ヤンキーの役どころで、命を狙われている10歳の少女を救ったことから謎の襲撃を受ける。自分も命の危機にさらされたことで、ヤンキー時代の友人たち6人に声をかけ、7人の“元ヤン”が少女を守るために結束していく。TAKAHIROの仲間の6人はEXILE TRIBEのメンバーが演じる。

TAKAHIROは初主演を務めることについて、「昨年『戦力外捜査官』という作品で初めて役者に挑戦し、緊張しながらも一生懸命やらせていただきました。そして今回、ドラマ出演2作品目にもかかわらず、主演という本当にありがたいお話をいただきました。ドラマ現場の“座長”を務めさせていただくということは“ハイプレッシャー”そのもの。前回の現場で、武井咲さんの姿を通し勉強させていただいたので、座長という名に恥じないような立ち居振る舞いができればと思っています。また、前回の作品の現場で培ったものを生かしながら一生懸命頑張っていきたいです」とコメント。

また、EXILE TRIBEとの共演に関しては「仲間同士でお芝居をすること自体が初めてなので、どんな雰囲気になるのか僕も楽しみにしています。アーティストとして仕事をするときとはまた違った雰囲気や緊張感があると思うのですが、EXILE TRIBEらしさやEXILE魂といったものを作品を通してぶつけて、皆さんにお届けできたらいいなと思います。未知数な部分ばかりですが、皆で手探りをしながら、チームワークをどんどん固めていきたいと思っています。肩肘張らず、背伸びをせず、等身大でやれることを、助け合いながら一緒に頑張っていけたら…。まだどのメンバーと共演するのか聞かされていないので、誰になるか楽しみですね」と語った。

さらに、「今作は“元ヤン”という設定になるのですが、役を作っていくために、今まで生きてきた人生をたどって、僕が演じるキャラクターと似ている出来事や経験を見つけ、掘り下げていく作業が重要なのかなって感じています。元ヤンではないですが(笑)」と、役作りに対して意気込みを明かした。

なお、これまで毎週日曜夜10:30-10:56に放送されていた「有吉反省会」は、4月より土曜夜11:30-11:55に移動。日曜夜10:56-11:26の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」は29分遅くなり、日曜夜11:25-11:55に放送される。

「ワイルド・ヒーローズ」
4月スタート
毎週日曜 夜10:30-11:25
日本テレビ系で放送

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース