その肉体美は神話級!ハリウッド最強の男、登場!

2015/02/10 20:17 配信

監督のブレット・ラトナー(写真左)と主演のドウェイン・ジョンソン(同右)のツーショット

監督のブレット・ラトナー(写真左)と主演のドウェイン・ジョンソン(同右)のツーショット

豪快なアクションと、大胆な解釈で展開するストーリーが話題となった映画「ヘラクレス」のブルーレイ+DVDセットが2月25日(水)に発売される。

ヘラクレス役を演じるドウェイン・ジョンソンは、プロレス界のスーパースター“ザ・ロック”としても活躍し、その鍛え抜かれた肉体はまさにヘラクレスそのもの。

米「フォーブス」誌が発表した「‘13年世界興業収入が高かった俳優」ランキングで堂々の第1位という実績を持ち、‘14年もロバート・ダウニー・Jrに次いで第2位を獲得するなどハリウッドで最も勢いのある俳優のひとり。

作品についてドウェインは「幼いころからヘラクレスに心酔して育った私が、ハリウッドに入って最初に提案したプロジェクトもヘラクレスだった。それと、実はずっと腰巻きを付けてみたいと思っていたんだ(笑)。参加するにあたって、ヘラクレスのファンのためにどうすれば今までの映画と差別化できて、最高の一本として認めてもらえるかが一番重要なポイントだったけど、本作で見事にそれを実現することができた」と新時代を担う肉体派スターならではの自信に満ちたコメント。

また、本作は映画「ラッシュ・アワー」シリーズのブレット・ラトナーが監督と製作プロデュースに携わっている。ラトナーは「イギリスのコミック作家スティーブ・ムーア原作のグラフィック・ノベルを読んで、ぜひとも映画を撮らなければと思った。この作品はヘラクレスにまつわる神話の謎をひも解いて、通説や常識を覆してしまっていた。すっかりとりこになったよ。ハリウッドのスーパーマンは、実はヘラクレスを参考にして作られたヒーロー像だ。ヘラクレスは一番最初の、本物のスーパーヒーローなんだ」と映画製作にかけた情熱を語った。

ブルーレイ+DVDセットには約4分間の未公開映像と、60分以上のメーキングやお蔵入りになったシーンも収録されている。ファンのために監督自らが収録を望んだという削除シーンは必見だ。

「ヘラクレス 怪力ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット」【2枚組】
2月25日(水)発売 4700円(税抜)
Blu-ray発売元:パラマウント ジャパン