「マッサン」エリーvs木村拓哉であっちむいてホイ

2015/03/06 16:11 配信

芸能一般

「SMAP×SMAP スペシャル」(仮)で、「時々、お家に帰りたくなって、たくさん泣いた」と朝ドラ撮影の裏側を明かしたシャーロット・ケイト・フォックス

「SMAP×SMAP スペシャル」(仮)で、「時々、お家に帰りたくなって、たくさん泣いた」と朝ドラ撮影の裏側を明かしたシャーロット・ケイト・フォックス

3月30日(月)放送の「SMAP×SMAP スペシャル(仮)」(フジテレビ系)の“ビストロSMAP”に、放送中のNHK連続テレビ小説「マッサン」でヒロインを務めるシャーロット・ケイト・フォックスが登場。今回の出演がシャーロットにとって、バラエティー番組、民放番組、いずれも初めての出演となった。

撮影が始まり「バラエティーは初めて!すごく緊張してる!」と一生懸命に日本語で話すシャーロットの表情は、ややこわばり気味。だが、中居正広から「日本語大丈夫?」と問われると「大丈夫!」と笑顔を見せた。

中居に「大変だったでしょ?」と朝ドラの撮影をねぎらわれると「めっちゃ大変!」と力強く語りながらも、「マッサン」の振り返り映像が流れると感極まる場面も。

「自分が反対の立場だったら考えられない、勇気がありますね」と驚き続ける中居に、シャーロットは「勇気というよりも少しおかしいんです」と笑って返し、木村拓哉も「逆を考えたら考えられない。やり抜いた人にしかない美しさを持っていますね」と言葉をかけた。

そんなシャーロットの意外な一面も紹介される。シャーロットは特技という“足の指でものつかみ対決”をSMAPと行うことを熱望。足の指で30秒間の内にビー玉をどちらがより多く移動させられるかという競技で、シャーロットは最初に草なぎ剛を対戦相手に指名する。

「僕もこれが趣味だよ!」と草なぎは冗談を言いながらも、「『笑っていいとも!』('82~'14年フジテレビ系)を思い出すね!」とうれしそうに靴下を“脱ぎ脱ぎ”。だが、対決が始まるや「やべ~!痛い!足がつる!」と悶絶してしまう。

香取慎吾も「見てるだけで痛そう」と顔を歪める中、木村は「タモリさんが見てるぞ!」と草なぎ向けならではの(?)エールを送っていた。

続けて、アメリカにはないという“あっちむいてホイ対決”も実現。稲垣吾郎は全身で“あっちむいてホイ”を行うシャーロットにすっかり振り回され、床に座り込む始末。

また木村とエリーはタイミングが合わずに、勝負がつかなくなり笑いが止まらなくなってしまう。「エリーのタイミングでいけばいいんだよね」と木村がゆっくり、シャーロットのペースに合わせて再び対決がスタートすると、なんとも奇妙な“あっちむいてホイ対決”が行われる。

大盛り上がりの収録を終え、満面の笑顔を見せたシャーロットは「とても楽しかったです。自分でもこんなに日本語でお話できると思っていませんでした。本当に面白くて楽しかったです。お食事もとてもおいしかった!」と喜びいっぱいに感想を語った。

シャーロットのさらなる魅力を引き出した今回の収録。かわいらしさとプロとしての気概の強さがあふれる彼女の素顔が楽しめる。

このほか、各コーナーには豪華ゲスト多数出演予定。さらには番組史上初の特別企画も用意され、SMAPの新たな一面を見ることのできる貴重なSPになっている。

「SMAP×SMAP スペシャル」(仮)
3月30(月)夜9:00-11:18
フジテレビ系で放送
出演=SMAP、シャーロット・ケイト・フォックス ほか

キーワード

関連人物