山崎賢人、ゆる~く着崩した制服姿を初公開!

2015/03/11 06:00 配信

パーカーを重ねるのが、山崎賢人演じる利太らしいスタイル

パーカーを重ねるのが、山崎賢人演じる利太らしいスタイル

今夏公開の映画「ヒロイン失格」の撮影がクランクアップし、出演する山崎賢人のフレッシュな制服姿が初公開された。

同作品は、全10巻で売上累計120万部を記録した幸田もも子の同名漫画が原作。ティーンに絶大な人気を誇る桐谷美玲演じる女子高生・松崎はとりが、笑って泣いて恋に暴走する姿を描いた学園ラブコメディーで、山崎は、はとりが思いを寄せる幼なじみの高校生・寺坂利太(りた)を演じる。

また、利太の恋のライバルになる学校イチのモテ男・弘光廣祐(こうすけ)役で「MEN'S NON-NO」(集英社)専属モデルの坂口健太郎が出演することでも話題を呼んでいる。監督は「ハンサム・スーツ」('08年)や「高校デビュー」('11年)など軽やかなコメディーから「貞子3D」('12年)といったホラーまで幅広く手掛ける英勉。

本作のために約150着が制作されたというオリジナルの制服は、エンブレム入り紺のブレザーにチェックのズボン、ストライプのタイと、まさに青春学園ドラマの王道をゆくデザイン。山崎演じる利太は、制服の下にパーカーを着るなど自由でマイペースな雰囲気をまとっている。

山崎は、本作での自身の制服姿について「今となっては、役でしか着ることのできない制服ですが、自分の高校の時の制服は地味だったので、利太の制服は格好いいと思って着ていました」とコメント。

また「パーカーを常に着ているというのも一つ利太として重要なことだったと思います。ズボンも少し大きめでゆるく履くのが、利太らしいと思いました」と、利太ならではの少し着崩した着こなしが、山崎本人も気に入っていた様子。

NHKの連続テレビ小説「まれ」(3月30日・月スタート)の出演も控え、今年ブレイクNo.1の若手俳優・山崎。そんな山崎が旬な共演者と三角関係を演じる甘酸っぱい青春ラブコメで、今夏はキュンキュン必至!

映画「ヒロイン失格」
2015年夏、全国ロードショー
原作=幸田もも子『ヒロイン失格』(集英社マーガレットコミックス刊)
監督=英勉  
脚本=吉田恵里香  
音楽=横山 克
出演=桐谷美玲、山﨑賢人、坂口健太郎 / 福田彩乃、我妻三輪子、高橋メアリージュン / 濱田マリ、竹内力
制作プロダクション=ダブ
配給=ワーナー・ブラザース映画

キーワード

関連人物