KAT-TUNがデビュー曲から24作連続で首位!

2015/03/17 17:23 配信

芸能一般

ドラマ「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系)の主題歌となる新曲「KISS KISS KISS」が初登場1位となったKAT-TUN

ドラマ「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系)の主題歌となる新曲「KISS KISS KISS」が初登場1位となったKAT-TUN

3月11日に発売されたKAT-TUNの24枚目のシングル「KISS KISS KISS」が、初週15万3457枚を売り上げ、3月23日(月)付のオリコン週間シングルランキングで1位に初登場することが分かった。これでデビュー曲「Real Face」('06年)から続くシングル連続首位記録を24作に更新した。

また、アルバム部門はSexy Zoneの新譜『Sexy Power3』が10万1350枚を売り上げ、デビューアルバムから3作連続で首位を獲得した。

KAT-TUNの「KISS KISS KISS」はメンバーの亀梨和也が主演を務めた映画「ジョーカー・ゲーム」の主題歌となる前作「Dead or Alive」に続くことし2作目のシングル。くしくも同じく亀梨が主演を務め、3月20日(金)に最終回を迎えるドラマ「セカンド・ラブ」(テレビ朝日系)の主題歌となっている。

本作はドラマの世界観にちなんだ叙情的で感情をあおるような歌詞と、昭和歌謡にも通じるものがあるムーディーで口ずさみやすそうなメロディーラインが印象的な楽曲。毎回「セカンド・ラブ」のエンディングで流れているが、一度聴いたら耳から離れないほどの余韻が味わえる。

その他シングル部門で、2位に韓国の5人組男性グル―プSHINee「Your Number」が、4位に公開中の映画「幕が上がる」の主題歌・ももいろクローバーZの「青春賦」などの初登場作品がランクインした。

一方、アルバム部門の首位・Sexy Zoneの『Sexy Power3』は、オリコン週間シングルランキングで首位を獲得した「King & Queen & Joker」「男 never give up」「君にHITOMEBORE」(全て'14年)といったヒットシングルの他、メンバーの佐藤勝利、中島健人、菊池風磨のソロ曲、弟分グループのSexy BoyzやSexy 松(Show)の新曲、「2015 新春JOHNNYS' World」で披露された佐藤と中島とマリウス葉による「桜咲くColor」などを収録。バラエティー豊かな楽曲構成で、ファンもそうでない人も楽しめる1枚となっている。

また、2位には韓国の5人組アイドルグループ・MYNAMEの『I.M.G.~without you~』が、コアなファンから絶大な人気を誇るレゲエミュージシャン・RED SPIDERの『ハナヂブー』が7位にそれぞれランクイン。

キーワード

関連番組

関連人物