アイドルとOLを兼任!乃木坂46・新内眞衣のOFF

2015/03/27 22:25 配信

「キュープラザ原宿」のオープニングセレモニーに出席したA・クライン氏、ホラン千秋、桑原敏武渋谷区長、東急不動産の三枝利行代表取締役社長、乃木坂46の新内眞衣(写真左から)

「キュープラザ原宿」のオープニングセレモニーに出席したA・クライン氏、ホラン千秋、桑原敏武渋谷区長、東急不動産の三枝利行代表取締役社長、乃木坂46の新内眞衣(写真左から)

東京・表参道に新たなランドマーク「キュープラザ原宿」が3月27日にオープン。ホラン千秋、乃木坂46・新内眞衣がオープニングセレモニーに出席した。

“切り替わる”をテーマに行われたトークセッションでは、“ONとOFF”について話が及んだ。

新内は「OLと乃木坂46を兼任していて、最近はONばっかりです(苦笑)。OFFの時は思いっ切り楽しむと決めています。たまのOFFは『キュープラザ原宿』で思いっ切り発散したいです!」と宣言。

「アイドルの時は制服を着るとONになって、OLの時は電車に乗った時にONになります。家に着いた時にOFFになります」とプライベートの一面を明かした。

一方ホランは「ON、OFFの切り替えの瞬間は通勤電車に乗った時です。電車できょうも頑張るぞ! と意気込むとONになります。OFFは家に引きこもりがちなのですが(笑)。春で天気も良くて気持ちが良いので、おしゃれをして『キュープラザ原宿』のような所で楽しみたいと思います」と笑顔を見せた。

そんなホランだが「通勤電車では座りたいんですよ。なので30分ぐらい早く駅に行って並んで、『きょうは座れるかな』という戦いはそこから始まっているのですよ(笑)」と意外な日常生活を告白した。

また、オープニングセレモニーに先立ち、映画「シザーハンズ」('91年日本公開)のモデルになったトップスタイリスト、エドワード・トリコミ氏が日本初出店を記念して来日し、カットのデモンストレーションを披露。映画さながらのカットデモに大きな拍手が巻き起こった。

「キュープラザ原宿」は、神宮前交差点周辺で最大級の敷地に、緑豊かな環境かつ恵まれた眺望などを生かし、ショッピング、カフェ&レストラン、サービス、ウエディングなど多彩なテナントが店舗を構えた都市型商業施設。

関連人物