エビ中にスイッチをプラス、一体どうなる!?

2015/04/02 19:22 配信

バラエティー

私立恵比寿中学と流れ星が“+(プラス)”の決めポーズ

私立恵比寿中学と流れ星が“+(プラス)”の決めポーズ

4月9日(木)からBSフジで、アイドルグループ・私立恵比寿中学(通称=エビ中)の新番組「エビ中++」(えびちゅうたすたす、夜11:55-0:25)がスタートする。

同番組は、エビ中にいろいろな物を足していくことをコンセプトにしたバラエティー番組。“エビ中+ティッシュ”や“エビ中+カレー”など、毎回エビ中メンバーが何かとコラボし、その結果を検証していく。また、番組サポーターを流れ星が務める。

初回は「放送直前スペシャル」と題し、エビ中の魅力をライブ映像などを交えて紹介。結成初期の貴重映像も特別に公開される。

第2回のテーマは「スイッチ」。安本彩花が“日直”としてMCに初挑戦し、国内外のさまざまなスイッチを作る企業・NKKスイッチズを訪問する。

初収録を終え、安本は「今回、日直として初めてMCに挑戦したのですが、すごく緊張しました。今後、もっときちんとMCができるように鍛えていきたいです」と初のMCの感想を話した。

真山りかは「以前、流れ星さんと番組をやらせていただいていたのですが、その時よりもさらにゆるい番組が始まったんじゃないかなと思います。今後もリラックスして挑めそうです」と流れ星との共演について語り、小林歌穂も「とにかく笑いが絶えない番組になっています」とコメント。

さらに“今後++(たすたす)したいもの”を聞かれると、松野莉奈が「自然と触れ合いたいので、バーベキューかハイキングと++(たすたす)してみたいです。みんなでやると楽しいはずです」、星名美怜が「カップラーメンの工場に行って、オリジナルカップラーメンを作ってみたいです。工場は絶対楽しいと思います」とそれぞれ希望を明かした。

最後は、中山莉子が「この番組は毎回エビ中と何かをプラスするんですけど、最後まで見ないとプラスした意味が分からないので、ぜひ楽しんで最後まで見てください」と番組をアピール。

廣田あいかも「すごく自由奔放にやらせていただいています。温かく見守って応援していただけたらと思います」と視聴者へメッセージを寄せた。

「エビ中++」
4月9日(木)スタート
毎週木曜夜11:55-0:25
BSフジで放送

関連人物