嵐が「VS嵐」で初歌唱!大野『7年の歴史で初めて』

2015/05/07 06:00 配信

ジャニーズ

新たなキービジュアルも誕生

新たなキービジュアルも誕生

今夜5月7日(木)放送の「VS嵐」(フジ系)のオープニングで、嵐が新曲「青空の下、キミのとなり」をテレビ初披露する。嵐が同番組内で歌唱するのは、'08年の番組スタート以来初めてとなる。

番組開始から7年、ゴールデン昇格から6年。スタジオデザイン、番組ロゴも変更され、新キービジュアルとともにリニューアルする同番組。“いざ、NEXT STAGE”というコンセプトの下、新たな展開として、今回の歌唱が実現した。

いつものポップなスタジオとは別に、特別ステージが完成。全面黒で無数の明かりがちりばめられたステージで嵐の5人は、相葉雅紀主演のドラマ「ようこそ、わが家へ」(毎週月曜夜9時、フジ系)の主題歌をクールなダンスとともに披露する。

収録を終えた大野智は「5月7日木曜から『VS嵐』が“いざ、NEXT STAGE”ということで、番組ロゴ、セットが変わり、さらに天の声さんも四代目に!そして、相葉ちゃんのドラマ主題歌『青空の下、キミのとなり』をテレビ初披露します!『VS嵐』が始まって7年の歴史の中で、初めて歌わせていただくことになりました。満天の星空が広がっているようなセットで、踊っていますので、番組冒頭からぜひ見てください!7年の歴史で初、放送は7日木曜夜7時から!という、なんともラッキーな数字が並ぶのでお見逃しなく(笑)」とコメント。

さらに、チーフプロデューサーの三浦淳氏は「歌は、嵐の皆さんの最も魅力的な姿の一つです。その姿をオープニングに放送することで、アトラクションでの真剣な姿が、また爆笑のトークが、歌との対比による相乗効果で、より一層、魅力的に映り、これまで以上に視聴者の方に楽しんでいただける番組になると確信しています」と自信をのぞかせた。

また、ゲストには真琴つばさ、湖月わたる、安蘭けい、彩乃かなみ、映美くらら、陽月華が「宝塚OGチーム」として登場し、ゲームで嵐とガチンコ対決。

華やかな歌唱ステージと、豪華ゲストとの真剣勝負と盛りだくさんな新たな「VS嵐」は見逃せない!

「VS嵐」
毎週木曜夜7:00-7:57
フジ系で放送

嵐「青空の下、キミのとなり」
5月13日(水)発売

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース