アンジュルム日本武道館公演! りなぷ~完全燃焼

2015/05/27 09:13 配信

芸能一般

アンジュルムが、'14年7月以来2度目となる日本武道館を行った

アンジュルムが、'14年7月以来2度目となる日本武道館を行った

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムが5月26日、東京・日本武道館で「アンジュルム STARTING LIVE TOUR SPECIAL @日本武道館 『大器晩成』」を行った。

アンジュルムは和田彩花、福田花音、中西香菜、竹内朱莉、勝田里奈、田村芽実、室田瑞希、相川茉穂、佐々木莉佳子の9人組で、'14年12月にグループ名を“スマイレージ”から現在の“アンジュルム”に改名。スマイレージ時代の'14年7月以来、10カ月ぶりに日本武道館へと舞い戻った。

“アンジュルム”としては初となる日本武道館公演は、2月にリリースした「大器晩成」「乙女の逆襲」からスタート。メジャーデビューシングル「夢見る 15歳」などを歌い終え、「日本武道館、盛り上がってますかー?」(田村)などそれぞれが観客を煽る中、なぜか勝田が「ステージのみんな、気合い入ってるか?」とメンバーに問い掛ける謎の展開に。

今回が初の日本武道館となる3期メンバーは、室田が「9人となった新たなアンジュルムのパフォーマンスを全力で皆さんにお届けしたいと思います。そして、3期メンバーが入ってよかったなって思っていただけたらうれしいです」と優等生らしく、相川が「日本武道館は簡単に立てるようなステージではないと思います。こんなにも早く立てるとは思ってませんでした。この一瞬、一瞬を大切に最後まで頑張りたいと思います」と喜びの涙を見せながら不思議な雰囲気で、佐々木が「今こうして日本武道館のステージに立てて、すごくうれしいです。アンジュルムを支えてくれている皆さんと、愛を大切に最後まで頑張りたいと思います」とうれし泣きを子供っぽく隠しながらと、それぞれのキャラを見せながらあいさつ。

また、先日アンジュルムおよびハロー!プロジェクトからの卒業を発表した福田は「9人で過ごせる時間を大切に、そして応援してくださるファンの皆さんに感謝の気持ちを毎日伝えていけるように1日、1日を無駄にせず精一杯、最後まで突っ走ります!」と宣言。

さらに、他のメンバーが衣装チェンジ中なのを思い出し、「衣装ルームまで飛べて、パッと着替えられる魔法が使えたらいいのにな~」と唐突なコメント。ステージに落ちてきた箒に跨ると福田の寸劇が始まり、VTRでの「魔法使い・かにょん」の振りからアンバサダーを務める「愛踊祭~あいどるまつり~」の課題曲「魔法使いサリー」を初披露した。

2度目のMCでは福田、中西、勝田、室田が「これからスタートしたい事」についてトーク。中西が「みんなに迷惑を掛けてるなって思うので、鶴の恩返しならぬ“香菜の恩返し”を今からスタートさせます!」と話すと、「寂しい」という勝田に寄り添ったり、「元気ない」という福田を「元気があれば何でもできるよ!」と元気づけたり、「緊張をほぐしたい」という室田に「むろたん、大丈夫だよ。歌うまいし」と安心させようとしたり、さらに2階席のファンに「(席が遠くても)大丈夫! 大切なのは心の距離」と呼び掛けたりと、思わず勝田が「何やってんの!?」とツッコむほどの“かななんワールド”を展開。

さらに、「みんなが疲れないように、工夫している事を知りたい」という勝田に「いつでもマッサージしますので」と迫り、「お好み焼きが作れない」という室田に「関西人なので、いつでも!」とアピール。人の話に入りまくるほどの活躍を見せた。

続いて「夕暮れ 恋の時間」「嗚呼 すすきの」などを歌い上げ、和田から「1時間くらいたちました」と振られた田村が「えーっ! もう1時間もたったんですか!? まだ5分くらいかと思った」と演技掛かった、わざとらしすぎる反応。中西に負けじと“田村劇場”を繰り広げ、「今夜のために作られた」というメドレーへ。

その後、7月22日(水)発売のニューシングルに収録される「臥薪嘗胆」が本編ラストで、「七転び八起き」がアンコールの1曲目で初お披露目に。さらに、11月29日(日)には3度目となる日本武道館公演を行い、当公演が福田の卒業ライブとなることが発表された。

最後に「5月28日(木)がお誕生日なので、少し早いですが最高の誕生日プレゼントになりました」(佐々木)、「こんなに大きな日本武道館で、大好きなあこがれていたグループの一員としてパフォーマンスができて本当に夢のようです」(相川)、「アンジュルムに入って、9人でこのステージに立てて本当に幸せ」(室田)と、それぞれ感想を発表した。

だが、田村が「ファンの皆さんの“ハッピーライフ”を求めて、これからも突き進んでいきたい」と語ると、少し脱線ぎみに。勝田からは「いつも帰る分の体力を残してるんですが、今日は残念ながら残ってない…それくらいとっても楽しいライブでした」と大胆な発言が飛び出し、竹内は「こんなにたくさんの方に、しっかりと私のことを見ていただいて本当に幸せ。今日は私、多分眠れないと思います! がっ、ごはんいっぱい食べて、きっとすぐに寝ちゃうと思います!!」とうれしそう。

さらに、中西は「福田さんが歌やMCで頑張ってくれてるので卒業後が不安で…。本当に福田さんには助けられることが多いんですけど、でも私が福田さんを受け継げるように頑張っていきますので、心配しないでください!」と、なぜか福田のことばかり。福田は終始微妙な表情で、「私、きょう卒業するんじゃないか?っていう気分なんですけど…」と戸惑っていた。

そんな福田は、「11月29日(日)までは、とにかくアンジュルムに自分の人生全てをささげて突っ走っていきたい! そして、卒業後は大学にも復学して、しっかりと勉強しながら作詞についても学んで、いつかは皆さんにも私の詩を見ていただけるように頑張りたいと思っています」と今後について明かした。

和田が「やっぱり感謝しかないですね。この9人の新しい姿と空気感を、この日本武道館で披露できたことがとてもうれしいです」とリーダーとしてまとめると、この日2度目の「大器晩成」でライブを締めくくった。

アンジュルム STARTING LIVE TOUR SPECIAL @日本武道館 『大器晩成』
M1:大器晩成
M2:乙女の逆襲
M3:ミステリーナイト!
M4:夢見る 15歳
M5:地球は今日も愛を育む
M6:魔法使いサリー
M7:天真爛漫
M8:ねぇ 先輩
M9:ショートカット
M10:チョトマテクダサイ!
M11:どうしよう
M12:シューティング スター
M13:夕暮れ 恋の時間
M14:嗚呼 すすきの
M15:私の心
M16:メドレー(初恋の貴方へ~パン屋さんのアルバイト~ドットビキニ~プリーズ ミニスカ ポストウーマン!~ヤッタルチャン~スキちゃん)
M17:私、ちょいとカワイイ裏番長
M18:好きよ、純情反抗期。
M19:有頂天LOVE
M20:同じ時給で働く友達の美人ママ
M21:臥薪嘗胆
EN1:七転び八起き
EN2:大器晩成

ニューシングル「七転び八起き/臥薪嘗胆/魔法使いサリー」
7月22日(水)発売
hachama

アンジュルム スターティング・ライブツアー 2015 スプリング
5月30日(土) U★STONE(滋賀)
5月31日(日) OSAKA MUSE(大阪)

■アンジュルム公式HP
【HP】helloproject.com/angerme/