「南くんの恋人」が二宮和也以来11年ぶりに復活

2015/05/27 10:03 配信

ドラマ

11年ぶりにドラマ化される「南くんの恋人」で南瞬一を演じる中川大志

11年ぶりにドラマ化される「南くんの恋人」で南瞬一を演じる中川大志

内田春菊原作の「南くんの恋人」が11年ぶりにテレビドラマで復活することが分かった。

「南くんの恋人」は、これまで嵐の二宮和也&深田恭子('04年テレビ朝日系)、高橋由美子&武田真治('94年テレビ朝日系)らでドラマ化されてきた人気作品。

高校3年生の南くんと、突然身長が“小さな人形サイズ”になってしまった女の子・堀切ちよみの恋と同居生活を描いた胸キュンラブストーリー。

今回、南くん役には中川大志、ちよみ役には山本舞香が決定。原作ではおっとりした南くんだが、本作では学力優秀で超イケメンのキャラクターに変身、本作オリジナルの南くんキャラも必見となっている。

■中川大志のコメント:原作の漫画や、これまでのドラマなど、たくさんのファンの方がいる「南くんの恋人」で、南くんを演じさせていただくことに、うれしさとともにプレッシャーも感じていますが、今回は原作とは一味違う新しい南瞬一を、自分なりに演じたいと思います。

小さくなってしまった女の子との同せい生活というファンタジックなストーリーですが、ちよみとのせりふの掛け合いなど、観ている人に共感してもらえるような、リアルな恋模様を作れるように頑張りたいと思います。

■山本舞香のコメント:あることがきっかけで小さくなってしまった堀切ちよみを演じます。ちよみはとても明るく、感受性が豊かで、大好きな南くんに小さい体で一生懸命に伝えようとします。普通の大きさの人と比べて、小さくなったちよみの生活がどれだけ大変なのか監督と相談しながら演じています。

ちよみはダンス部に所属している子なのでダンスの練習もしました。ダンスは初めてなので足を引っ張らないように頑張ります! 小さいちよみの不思議な生活や南くんとの関係を楽しみにしていてください。

■原作・内田春菊のコメント:いただいた台本を読んでいて、現実には難しいからこそ愛を誓うことが大切なのだということを痛感し、しみじみと感動(反省を含む)しました。とてもロマンチックで感動的な仕上がりになるはずですので、皆さんどうぞお楽しみに。

【ストーリー】イケメンで学力優秀な南瞬一と、ムードメーカーでダンスが好きな堀切ちよみ。2人は、隣家に住む幼なじみで初恋の仲だったが、南の父親の失踪がきっかけで数年間まともに口を利いていない。

ある日、ちよみは進路をめぐって両親とけんかして嵐の中、家を飛び出してしまう。ちよみは雨宿りをしながら「幼いころに戻りたい」と願う。

すると突風が吹き、落雷が! なんとちよみは“お人形さんサイズ”になってしまう。

小さくなってしまったちよみを偶然見つけた南は「誰にも知られたくない」というちよみの願いを聞き入れ、自宅へと連れて帰る。不思議な同せい生活が始まり、徐々に2人の距離は縮まっていくが…。果たしてちよみは、元通りの姿に戻ることができるのか。

「南くんの恋人~my little lover」
'15年フジテレビ系で放送予定

原作=内田春菊
脚本=新井友香
演出=小中和哉
出演=中川大志、山本舞香、秋本奈緒美、吉田里琴、鈴木身来、中山絵梨奈、佐々木萌詠、有森也実、角替和枝

関連人物