平野レミの嫁「レミパン以外使ったことありません」

2015/07/10 06:00 配信

TV番組

料理愛好家の平野レミ(左)食育インストラクターの和田明日香(右)

料理愛好家の平野レミ(左)食育インストラクターの和田明日香(右)

CS放送FOODIESTVの新番組「レミさんちの食卓」が料理愛好家の平野レミと次男の妻の和田明日香のコンビで本日スタート。同番組では「家族の味」をテーマに夫である和田誠をはじめ、子供、孫たちのために作った和田家秘伝の料理を、当時の思い出話と共に披露する。

先日都内で会見が行われ、平野は「最初はキャベツとレタスの違いもわからないデタラメな嫁だったけど、今は千切りもみじん切りもとても上手。機転が利いてとてもいいお嫁さん。収録もやりやすかった」と嫁をベタ褒め。レミパンを使っていますか?という質問に和田は「もちろん!レミパン以外使ったことありません。お嫁に来てからレミパン以外に浮気したことない」と言い切った。

会見中も和気あいあいと楽しそうに話すふたり。良好な嫁姑関係の秘訣は「干渉しないこと。お互い好きなことをやれば食い違うことはない。気に入られようとしないこと。」と平野。和田は「気にしすぎない。気にしてないっていうのとは違いますよ。とても尊敬していますし、そこさえ揺らがなければ」とお互いに信頼している様子だ。収録も家庭の延長という感じでプレッシャーなく楽しくやれたという。

家庭の食卓で1番大事にしていることは「買ってきたものをチンして出さないこと」という平野こだわりの手料理が毎回登場する。

本日放送の第1話では、「家族みんなで囲むごちそう」をテーマに、結婚当初や、和田家が集まるときにいつも囲んできた特別な料理を紹介。クリスマスやお正月など、家族が集まるときは肉という和田家。1品目は夫と結婚した最初の夜に食べたと言う「ステーキ&にんにく醤油」。2品目は中華料理屋にあったメニューを夫のアイデアでアレンジしたという「ねぎワンタンジャー」。今後もどんな料理が登場するのか楽しみだ。

「レミさんちの食卓」
初回放送7月10日(金)夜9:00-9:30
月1回更新、再放送あり
CS「FOODIESTV」で放送

キーワード

画像で見るニュース