フジテレビが本気で歌姫発掘!プロアマ不問の大型特番

2015/06/22 15:30 配信

バラエティー

オーディション企画を推進していく山田菜々、東野幸治、山里亮太(写真左から)

オーディション企画を推進していく山田菜々、東野幸治、山里亮太(写真左から)

フジテレビが、今夏からおよそ1年の期間を費やし新世代の“歌姫”を探す大型オーディション企画を始めることが分かった。

これは'16年春に放送予定の特番「No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~」へ向けて行われる企画で、同プロジェクトの“営業部長”を東野幸治、“広報課長”を山里亮太、サポーターを元NMB48の山田菜々が務めることも決定している。

主な募集資格は'15年8月16日(日)時点で満12歳から満40歳までの女性で、プロ・アマ、国籍は不問。

グランプリ獲得者には「日本国民1億3000万人が選んだ“新世代歌姫”の称号」と、ソロコンサートの機会および賞金が与えられる。

8月16日(日)夜11時59分までにプロフィルと歌唱動画をWEBから応募。その後いくつかの審査が行われ、前述の特番が最終審査の舞台となる。

なお、詳細は未発表だがオーディションの審査には視聴者や一般ユーザーも参加できる。

■東野幸治コメント:「僕は“営業部長”として、山里は“広報課長”、そして山田はアイドルの経験があるからこそ歌姫を目指す子たちにとって“保健の先生”のようなサポートをしてほしいですね! 夢のステージになるようわれわれも1年間通して頑張っていきます」

■山里亮太コメント:「興味があっても、まだまだ埋もれている子は世の中にたくさんいるはず。このコンテストは、チャンスだと思うのでぜひ応募してほしいです。アイドルグループに所属していていても大歓迎!! たくさんの方々の応募を待っています!!」

■山田菜々コメント:「自分自身の経験を思い出しながら、皆さんの“夢をかなえたい”という気持ちに心身ともに寄り添ってサポートしていけるように頑張ります」

「No.1歌姫決定戦~第一回夢のステージで歌えるコンテスト~」
'16年春放送予定(ファイナルステージ)
フジテレビで放送
【HP】utaeru-pj.com/

関連人物