「アカギ」は、人気海外ドラマ「24」を超える!?

2015/06/23 16:40 配信

ドラマ

(写真左から)田中要次、本郷奏多、津川雅彦、神保悟志

(写真左から)田中要次、本郷奏多、津川雅彦、神保悟志

BSスカパー!のオリジナル連続ドラマ第3弾「アカギ」の製作発表会が6月23日に都内で行われ、原作者の福本信行、俳優の本郷奏多津川雅彦田中要次神保悟志らが出席した。

本作は、若き天才雀士・赤木しげる(本郷奏多)と闇の帝王・鷲巣巌(津川雅彦)の“現金を得る代わりに自らの血液を賭ける”一夜の麻雀対決を全10話で描く。緊迫した対局中の手に汗にぎる心理描写や、赤木と鷲巣の虚々実々とした駆け引きが見どころだ。

撮影は順調かと聞かれ、本郷は「そりゃ順調ですよ!部屋でずっと(麻雀)卓を囲んでいるだけの撮影で、天気も関係ないし移動もないので(笑)」と語り、笑いを誘った。また、田中は「きれいな海が近い葉山(神奈川)で撮影をしているのですが、我々はずっと屋敷の中の暗い部屋で夜のシーンを撮影していて…変になりそうです(笑)」と明かした。

さらに、注目してほしいシーンについて本郷は「赤木の血を抜く鷲巣(津川)は本当に怖いです。恐ろしいです、本当に!!」と、津川の迫真の演技を絶賛。田中は「せいぜい6~8時間の出来事を全10回(約10時間)で描くので、時間軸がおかしい。時間の描き方では、あの『24 -TWENTY FOUR-』を超えているのかも」と、本作の特徴を説明した。

連続ドラマ「アカギ」は、7月17日夜9時より、BSスカパー!で放送開始。

BSスカパー!オリジナル連続ドラマ第3弾「アカギ」
7月17日(金)スタート
毎週金曜夜9:00-10:00(全10話)
※第1話は無料放送(スカパー!契約者でなくても視聴可能)

関連人物