声優の沢城みゆきがプリキュア役で出演

2015/07/05 09:00 配信

アニメ

「Go!プリンセスプリキュア」でキュアスカーレット役を演じる沢城みゆき

「Go!プリンセスプリキュア」でキュアスカーレット役を演じる沢城みゆき

7月5日(日)に放送した「Go!プリンセスプリキュア」(テレビ朝日系)で、4人目のプリキュア・キュアスカーレットが登場した。

キュアスカーレットに変身したのは、かつてのトワイライトこと、カナタの妹でホープキングダムの王女・トワだった。

ディスピアにそそのかされ、ディスダークのブラックプリンセスとして世界を絶望に染めようとしていたトワだったが、ディスピアの呪縛を打ち破り、本当の自分を取り戻すことができた。そして、人々を苦しめていた過ちを償うため、キュアスカーレットとして生まれ変わった。

キュアスカーレットを務める声優の沢城みゆきは、トワイライトという悪役からプリキュアへと生まれ変わるトワ役を演じることが決まったと聞き、「とてもぜいたくな役だなと感じました。というのも、実は私、特撮ヒーローやプリキュアなど、日曜朝に放送している作品の悪役を演じたくて、この(役者の)世界に入ったようなものなんです」と喜びを明かした。

また、「プリキュア役4人で声を合わせて、変身シーンの名乗りを叫ぶのが難しいですね。スタッフさんからは、4人の声がぴったり合うことをシビアに求められます。『これは大丈夫!』と思っても、やり直しになることが多いです。絵を見たりタイムを見たりしながらアフレコをしても、ちょっとの心拍数のズレで合わなくなるので、(主人公・キュアフローラ役の)嶋村侑さんの口元を見ながら、他の3人はアフレコするようにしています」と、アフレコ現場でのエピソードを語った。

最後に「悪役のトワイライトから、赤やピンクを基調としたキュアスカーレットに変身したトワ。ピンク色のキュアフローラがいるのに、よもや赤という目立つ色合いで… ちょっと空気が読めていない感じが彼女らしくてかわいいのですが(笑)。それはともあれ、孤独だった彼女が友達を得て、どのように変わっていくのか、その成長の様子が作品の主軸のサブストーリーとして流れていきます。さらに彼女には、兄・カナタと再会する願いがあり、ホープキングダムを救うという大きな使命も背負っています。ぜひこれからのトワの姿を見守っていただけるとうれしいです」とメッセージを送った。

今回、キュアスカーレット登場に合わせて、これまでのストーリーを振り返ることのできるダイジェスト動画「3分でわかるGo!プリンセスプリキュア」をWEBで公開することが決定した。ダイジェスト動画を見て、これからの物語の展開を楽しもう。

「Go!プリンセスプリキュア」
毎週日曜朝8:30-9:00
テレビ朝日系で放送


関連番組

関連人物