金爆、生ライブで高校生にエール

2015/07/29 07:49 配信

ゴールデンボンバーらが高校生を全力応援(前列左から歌広場淳、喜矢武豊、鬼龍院翔、樽美酒研二、後列左から桝太一アナウンサー、伊地知大樹、小沢慎一郎、森慎太郎、江口直人)

ゴールデンボンバーらが高校生を全力応援(前列左から歌広場淳、喜矢武豊、鬼龍院翔、樽美酒研二、後列左から桝太一アナウンサー、伊地知大樹、小沢慎一郎、森慎太郎、江口直人)

「第35回全国高等学校クイズ選手権」(日本テレビ系)の関東大会が東京・台場の潮風公園で行われ、応援アーティストのゴールデンボンバーが登場。番組応援ソング「また君に番号を聞けなかった」や大ヒット曲「女々しくて」を生ライブで披露し、猛暑の中集まった高校生たちへ、暑さに負けない“アツい”エールを送った。

曲の間奏では、“頭が良くなる食べ物”としてマグロのカブト焼きがステージに登場。喜屋武豊が「マネジャーが今朝築地で買って、自宅のコンロで焼いて持ってきた」と紹介しつつ、メンバーが次々にかぶりつくパフォーマンスを見せた。

ゴールデンボンバーのライブで最高潮に盛り上がった高校生たちは興奮冷めやらぬ中、1回戦の○×クイズに挑戦。「宇宙空間では身長が伸びる、○か×か?」などの問題に一喜一憂した。

熱気あふれる高校生たちを前にした鬼龍院翔は「さすが高校生、みんな元気で圧倒されました。もう応援してる場合じゃないな、と。逆に元気もらっちゃいました」とコメント。また、

歌広場淳は「今どきの高校生ってあんまり接する機会がないので何となく冷めている感じだと思ってましたが、全然そんなことない。みんな一生懸命だし、暑い中でも笑顔だし、何より青春って感じがしました。青春のお裾分けをもらった」と明かした。

樽美酒研二は「一つのことに対してみんなで力を合わせると、これがこれでいい思い出になって。将来思い出話の一つとして話せると思うので、精一杯頑張って、そしてすてきな思い出を作ってほしいです」と激励した。

さらに、関東大会応援パーソナリティーのピスタチオ・伊地知大樹は「暑かったので本当に白目向いて倒れる人がいるんじゃないかと心配したんですけど、それがなくて安心しました」と自身の持ちネタになぞって大会の感想を語った。同じく関東大会応援パーソナリティーのどぶろっく・江口直人は「周りに賢そうな人がいると思うので、そいつの動向をチェック」と勝ち抜くアドバイスを披露した。

ゴールデンボンバーが盛り上げる“クイズの甲子園”。地区大会を勝ち抜いた高校生たちの夏はまだまだ続く。

「第35回全国高等学校クイズ選手権」
9月11日(金)
夜9:00(終了時間未定)
日本テレビ系で放送

関連人物