船越英一郎「そのうち本出すかな」と韓国通をアピール

2015/07/30 18:06 配信

TV番組

船越英一郎(左)、莉奈(右)

船越英一郎(左)、莉奈(右)

CS放送「旅チャンネル」の特別番組「船越英一郎 オススメソウル・釜山満喫旅」のPR会見が行われ、俳優・船越英一郎とモデル・莉奈が出席した。

15年来の韓国通という船越は「3日休みができたら家内と出かけたり1人で出かけたりを続けていたら、皆がコンシェルジュのように僕のことを使うようになりましたね。そのうち本出すかなと思ってます」と野望を明かした。

今回初めて韓国を訪れたという莉奈は「エステや焼肉、ショッピングというイメージはあったんですけど、想像していたよりもかなりディープなところを見ることができて楽しかったです。船越さんからいろんなことを教えてもらいました」と感謝しきり。

ソウルでは、伝統と現代が共存する北村(プッチョン)や、庶民的で親しみやすい西村(ソチョン)を散策。また、カジノにも足を運んだという2人は、どちらがシェラトンホテルに泊まるかハノク(民宿)に泊まるか勝負をして決めることになり、船越は「初めての韓国だから伝統的な民宿が良いんじゃないかと思ったんだけどね。彼女がシェラトンが良いって言うもんだから」と暴露。それに対し莉奈は「子供の頃から憧れていて」と苦笑いするも、初体験のカジノに「怖いよ怖いよと思っていたんですけど、日本語の案内も充実しているので韓国でカジノデビューもありだなと思いました。女性の方にもカジノに挑戦してもらいたいです」とアピールした。

次に向かった釜山での思い出に莉奈は「船越さんがサンセットクルーズを用意してくださって、夕日が沈む景色と夜景のどちらも楽しめて最高でした」と船越の粋な計らいを称賛。船越も「韓国っぽいイメージじゃないよね。昼間の釜山とは違う顔が見れらる」と満喫した様子であった。

最後に船越は「この番組が、韓国の魅力というものを再確認していただけるような架け橋になればいいなと思います」と韓国の魅力をアピールし「旅ならではの人間の触れ合い、人の和を広げていくのが旅の醍醐味。自称・旅役者だと思っていますので、いつか総決算的な“世界の名崖100選”を見つける旅をしたいですね」とサスペンスの帝王らしいコメントで締めくくった。

「船越英一郎 オススメソウル・釜山満喫旅」
8月3日(月)夜10:00-11:00ほか
CS放送 旅チャンネルで放送
旅チャンネル HP  http://www.tabichan.jp/

関連ニュース

画像で見るニュース