松木安太郎「ハメスのおかげで日本はハメス(破滅)」

2015/08/16 22:43 配信

芸能一般

トークイベントに登場した松木安太郎とMCの久冨慶子アナ

トークイベントに登場した松木安太郎とMCの久冨慶子アナ

テレビ朝日・六本木ヒルズ周辺で開催中の「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」の「TOYOTOWN SIENTA スポーツエリア」で、テレビ朝日サッカー中継の解説者・松木安太郎がトークイベントを行った。

松木は「2018FIFAワールドカップ・ロシア大会」のアジア2次予選を戦うサッカー日本代表や、来年のリオ五輪予選を控えたサッカーU-22日本代表などについて熱く語った他、子供たちとキックチャレンジを行うなど楽しいひとときを過ごした。

盆踊りや縁日など、夏祭りは大好きだという“お祭り男”松木は、「テレ朝夏祭り」について「にぎやかな雰囲気があっていいですね。食べ物がいい。かき氷がいろいろあって楽しいです」と興奮気味に感想を語る。

会場にはコロンビア代表でリーガエスパニョーラのレアル・マドリードで活躍するハメス・ロドリゲス選手の人形も展示されているが、そのハメス選手本人と会った際の印象については「本当に好青年。サッカーがうまいのはもちろんですが、何よりも家族思いなんですよ。家族と一緒にいろいろなところに行きたいし、もっと家族を増やしたいと言っていました」と絶賛しつつ、世界最高レベルのスターのプライベートな一面を明かした。

その一方でハメス選手率いるコロンビア代表に敗れた昨年のワールドカップについても言及した松木。「ワールドカップでは日本はハメスにやられちゃいましたけど。まさにハメスのおかげで日本はハメス(破滅)…」と駄じゃれを飛ばし、会場の笑いを誘った。

イベント会場に用意された「キックチャレンジ」には、小学生の子供たちが積極的に参加。松木は一人一人に「君はトーキックだから、こっちの穴を狙った方がいいよ」などと、元ヴェルディ川崎の監督らしく、優しく的確なアドバイスで子供たちの才能を伸ばす役割を果たした。

さらには「素晴らしいインサイドキックでしたね」とサッカー中継をほうふつとさせるコメントも披露したり、女の子が力強いキックでゴールを決めると「(女子日本代表の)佐々木(則夫)監督、見ていなかったかな?」と、会場をきょろきょろ見回したりして笑いを誘うなど、終始和やかな雰囲気でイベントは終了した。

また、松木は来月に控えたW杯のアジア2次予選に触れ「キーになる選手は宇佐美貴史、遠藤航、スピードのある浅野拓麿といったところじゃないですか。シンガポールには次のアウェー戦で勝てるはずです。W杯予選は2次予選よりも最終予選の方が大切。強豪が出てきますからね。どんな形でも勝たなければいけません」と分析し、日本代表にエールを送った。

早稲田実業高校の怪物1年生・清宮幸太郎選手の活躍のおかげで高校野球人気が急騰しているが、“日本一熱いサッカー解説者”松木の独壇場で、六本木も甲子園級の熱気だったかも?

「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」
8月23日(日)までテレビ朝日本社、六本木周辺で開催
開催時間は朝10:00-夜11:00(入場無料。一部有料エリアあり)
※イベント内容や演目によって時間が異なる場合あり。詳細は下記公式HPで随時発表
【HP】www.tv-asahi.co.jp/summerstation/

「TOKYO応援宣言」
毎週土曜夜0:15-0:45
テレビ朝日系で放送

関連人物