田村淳、加藤浩次、劇団ひとりが番組制作の救世主に!

2015/08/20 15:46 配信

芸能一般

社会派、コント、下ネタからどんな番組が飛び出すのか!?

社会派、コント、下ネタからどんな番組が飛び出すのか!?

BSスカパー!の開局1周年を記念した特別番組「BSスカパー! って知ってますか!?」の制作発表会が8月20日に都内で行われ、加藤浩次、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、劇団ひとりが登壇した。

同番組は、BSスカパー!の知名度アップを目指し、「地上波では絶対に見ることができない番組」を3人が独自の切り口でそれぞれ制作。9月27日(日)より3週連続で無料放送する。また、企画立案から出演交渉、予算設定、番組告知までの制作過程の様子も公式サイトなどで随時公開していく。

「BSスカパー!の救世主!」と紹介された3人は、「スカパー!の(番組出演)オファーだと思っていた」(加藤)、「仕事として受けただけ」(ひとり)、「救う気はさらさらない」(田村)とドライな反応。これに対してスカパー!役員が土下座をして懇願すると、「やらせていただきます!」とお約束どおりのやり取りで会場を沸かせた。

ひとりは、「地上波で表現しきれずにフラストレーションがたまっている下ネタの限界に挑戦したい。娘のためにも芸風を変える時期に来ているので、この番組で全てを出し切って脱・下ネタ宣言をしたい!」と意欲満々。

一方、社会派で攻めたいと言う田村は、「地上波では扱いにくい社会背景に食い込んでいきたい。ホームレスをひな壇に並べて悩み相談をするとか」と思いを述べる。

加藤は、自身が主宰しているコントライブ「イルネス」を軸に展開していくという。「地上波ではスタジオでセットを組んでコントをする機会が少なくなった。いつものライブメンバーでコントを見せます!」と芸人魂を見せた。

サプライズゲストとして元相方の出演を問われた加藤は「可能性はあるかも・・・」と述べるにとどめた。これを受けたひとりが、「お互いの番組にお互いが出るのはどう?」と提案。すかさず田村と加藤が「下ネタに!?(出演しなくて)大丈夫・・・」とやんわり断ると、「それぞれで!!」と場を収め笑いを誘っていた。

3人とも「スカパー!は知っていたけど、オリジナル番組を制作していることは知らなかった」と口をそろえたが、「好きなことをやらせてもらえるし、視聴者の反応がどうなるのかも楽しみ」(加藤)と気合い十分。三者三様で作り上げたオリジナル番組をお見逃しなく!

“おまけチャンネル” BSスカパー! 開局1周年記念番組「BSスカパー! って知ってますか!?」
9月27日(日)、10月4日(日)、10月11日(日)夜10:00-
BSスカパー!で放送(スカパー!契約者でなくても視聴可能)