'17年大河ドラマ、柴咲コウが戦国の女城主に!

2015/08/25 17:05 配信

ドラマ

’17年の大河ドラマは柴咲コウ主演「おんな城主 直虎」に決定!

’17年の大河ドラマは柴咲コウ主演「おんな城主 直虎」に決定!

'17年に放送される大河ドラマ(NHK総合ほか)の制作発表会見が行われ、作品が「おんな城主 直虎」、主演が柴咲コウに決定した。

本作の舞台は戦国時代。主人公・井伊直虎は、のちに井伊直弼を輩出した井伊家で、女性ながらに男性の名を名乗り、当主を務めた人物だ。直虎は、駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と大国に領地を狙われる中で、知恵と勇気で戦国を生き抜いた女性の激動の生涯を描く。

柴咲は、今回がNHKドラマ初出演、当然、大河も初主演となる。柴咲は「一度も大河に出演したことがないにもかかわらず、いきなりの大役で正直驚きました」と率直なコメント。

さらに、「男性社会の中で女性が国を治めるのは生半可な気持ちではできませんが、直虎には、それに負けない精神の強さがあると思います。その強さが自分にあるかは分かりませんが、そういう心持ちではあります」とアピールした。

制作統括の岡本幸江チーフプロデューサーは、柴咲を主演に据えた決め手を「虎の強さ、そして虎の美しさ、しなやかさを併せ持った稀有(けう)な女優さん。大河ドラマを舞台に生き生きと大暴れをしてくれると思います」と説明した。

さらに、1年以上に及ぶ撮影について聞かれると「体力や精神力が必要になるので、そういう意味で自分自身が試されると思います。飽き性なので、1年をかけて何かに取り組むことはあまりないのですが、時代劇では所作を覚えることが必要になりますし、もしかしたら馬に乗るかもしれないし、お茶をするかもしれないということで、そういったお稽古ができるのは楽しみです」と期待を寄せた。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」
'17年1月スタート
NHK総合ほかで放送

関連人物