miwaが来年のNコン課題曲を担当!

2015/10/12 17:00 配信

音楽

「Nコン」課題曲をmiwaが担当する

「Nコン」課題曲をmiwaが担当する

東京・渋谷のNHKホールで開かれた「第82回NHK全国学校音楽コンクール 全国コンクール 中学校の部」にて、来年度(第83回)の中学校の部の課題曲をmiwaが制作することが発表された。

NHK全国学校音楽コンクールでは毎年、著名な詩人や作曲家、シンガーソングライターが課題曲を制作している。今年度の中学校の部課題曲はSEKAI NO OWARIが担当して「プレゼント」を書き下ろしている他、アンジェラ・アキの「手紙」、いきものがかりの「YELL(エール)」なども、Nコン課題曲として作られて人気を博した。

来年度の課題曲のテーマは“力”。番組スタッフはmiwaの起用理由を、「10~20代を中心に人気を集めているmiwaさんにNコン課題曲を制作していただくことで、多くの若い世代の人たちに元気と勇気そして“生きる力”を伝えていきたいと考えています」と説明した。

miwaは「私も中学生の時、校内合唱コンクールに参加して合唱の素晴らしさを感じました。今でもその時歌った曲を聴くと涙が出るくらい印象に残っています。みんなと気持ちを通わせて歌ったことは、とても大切な思い出です。きっと同じような気持ちで歌っている中学生の皆さんの心に寄り添うような課題曲を制作したいと思っています。どんな曲になるのか楽しみに待っていてください!」とコメントした。

なお、高校の部の課題曲は、直木賞作家・朝井リョウが作詞、若手作曲家・三宅悠太が作曲を担当する。また、小学校の部の課題曲は、'12年の連続テレビ小説「純と愛」(NHK総合ほか)の題字とオープニングイラストを担当した絵本作家・荒井良二が作詞、「プレゼント」の編曲を務めた大田桜子が作曲を行う。気になる課題曲は'16年2月に発表される。

「第83回NHK全国学校音楽コンクール 全国コンクール」
'16年10月8日(土)~10月10日(月)

関連人物