福山雅治が汚れ役に挑む、 賭け事好きの中年パパラッチ

2015/11/11 12:31 配信

かつて伝説的スクープをいくつも飛ばした、賭け事好きのパパラッチ役を演じる福山雅治

かつて伝説的スクープをいくつも飛ばした、賭け事好きのパパラッチ役を演じる福山雅治

福山雅治が、映画「モテキ」('11年)、「バクマン。」('15年)などで知られる大根仁監督の最新作「SCOOP!」で写真週刊誌のパパラッチ役を演じることが分かった。

「SCOOP!」は'85年に劇場公開された、原田眞人監督・脚本の映画「盗写 1/250秒」が原作。主演の福山は、カメラの腕は確かだが、ギャンブルと酒好きで借金に追われる中年パパラッチ・都城静役を務める。

写真週刊誌「SCOOP!」在籍時は数々のスクープを飛ばすも、今はフリーランスでたそがれモードという男が、新人記者と組む中でスクープをつかみ、次第に大きな事件を追っていくことになる物語だ。

福山は役について「ずっと演じてみたかったタイプの役のオファーが、ある日舞い込んできました。しかも同世代クリエーターの星・大根監督から」とコメント。

作品については「盛りだくさんのエンターテインメント作品になる手応えを感じながら撮影中ですが、すでに役から離れるのが寂しくなっている自分がいます。とても楽しく作品作りができている現場です。ご期待ください!」と自信をのぞかせた。

撮影はすでにスタートしており、福山は髪とひげを伸ばし、クランクイン前から衣装を着込んでなじませて役作りを行ったという。

出演者はこの他、ファッション誌を希望していたが「SCOOP!」に配属された新人記者・行川野火役の二階堂ふみ、キャリアウーマンの「SCOOP!」副編集長・横川定子役の吉田羊、「SCOOP!」の男性副編集長・馬場役の滝藤賢一、静の旧友で情報屋のチャラ源役のリリー・フランキーが発表されている。

映画「SCOOP!」は'16年秋、全国東宝系の劇場で公開される。

■大根仁監督コメント

「モテキ」「バクマン。」に続く、僕のメジャー映画3作目となる「SCOOP!」は、いつか絶対に撮りたいと、長年温めてきた企画です。「福山雅治主演で企画を出してほしい」と言われた時、真っ先に思い浮かんだのがこの作品でした。撮る側と撮られる側の関係を、スリリングに、エロティックに、センシティブに描き、なおかつエンターテインメント映画として成立させることができるのは福山雅治以外にはあり得ない。これまで見たことのない映画、そしてこれまで見たことのない福山雅治をどうかご期待ください!!

映画「SCOOP!」
'16年秋公開

監督・脚本=大根仁
原作映画=「盗写 1/250秒」(監督・脚本:原田眞人)
出演=福山雅治、二階堂ふみ、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーほか
製作幹事=テレビ朝日、アミューズ

キーワード

関連人物