“岡山の奇跡”桜井日奈子が華麗なドリブルを披露!

2015/11/30 19:40 配信

芸能一般

桜井日奈子が出演する「白猫プロジェクト」CMの新バージョンが12月1日(火)からオンエア

桜井日奈子が出演する「白猫プロジェクト」CMの新バージョンが12月1日(火)からオンエア

指一本で快適に操作できる本格的なスマートフォン向けRPGとして人気の「白猫プロジェクト」が、12月1日(火)よりテレビCM最新版が放送される。

本CMは、“青春”をテーマにストーリー展開される「白猫高校シリーズ」の最新作。夏から秋にかけて放送されたCMと同じく、元サッカー日本代表の松木安太郎福田正博前園真聖、お笑い芸人・じゅんいちダビッドソンがサッカー部員役で出演中だ。

そして校内のヒロイン役には“岡山の奇跡”と称され、ネットを中心に話題を集める美少女・桜井日奈子が引き続き起用されている。

今回、サッカー部員4人の出会いを振り返る「1年前」篇と、桜井のとある冬の1日を描いた「冬の1日」篇の2パターンが新たに到着。CMタイアップ曲は、前回、前々回に続いて大原櫻子の新曲「メロディー」が起用される。

同曲は「大切な人に届けたい“メロディー”。いつでもどこでも大切な人とは“メロディー”でつながれる」という思いが込められた明るい楽曲に仕上がっている。また「冬の1日」篇には、特別にアレンジされたウインターバージョンがCMとともに流れる。

今回放映される「1年前」篇は、前園がじゅんいちを白猫高校のサッカー部の部室内に誘うところからスタート。じゅんいちが部室に連れて行かれると、そこには…。懐かしく当時の様子を振り返るじゅんいちの表情も印象的なCMとなっている。

「冬の1日」篇は、部活が終わり下校する桜井。ふと街を見渡すと、幸せそうなカップルの姿が目に入る。どこか寂しそうな表情で帰宅する桜井を待っていたのは…。桜井の細かな表情の移り変わりに、キュンとする学生諸氏も多そうだ。

撮影では、2日連続で天気が雨予報だったにも関わらず、桜井が現場に入ると奇跡的に雨はやみ、無事に撮影がスタート。バスケットボールをするシーンでは、桜井は元バスケ部員ということもあり、イキイキとした表情で華麗なドリブルを披露し、きっちりゴールを決めた。

喜びや切なさなど、さまざまな表情の演技が必要な中、現場のあらゆる指示にもすぐに対応する勘の良さを見せた。そんな桜井の切なげでキュートな“奇跡の表情”は要チェックだ。

コロプラ「白猫プロジェクト」“白猫高校シリーズ”
12月1日(火)より最新テレビCMを放送スタート

関連人物