年末年始も「あさが来た」!一挙は12/31、総集編は1/2

2015/12/14 21:15 配信

ドラマ

「あさが来た」で年末年始も泣き笑い!

「あさが来た」で年末年始も泣き笑い!

現在放送中の連続テレビ小説「あさが来た」。おてんば娘・あさ(波瑠)が、両替屋・加野屋の新次郎(玉木宏)のところに嫁ぎ、さまざまな事業に奮闘していく姿を描く物語だ。幕末の激動の時代からのスタートだが、重くならず明るい語り口調が持ち味で、笑いあり、そして家族愛を描いて涙ありで、飽きさせない作りで次々に高視聴率をたたき出している。

年末年始はそんな「あさが来た」関連の特番がめじろ押しだ。

まず12月31日(木)は一挙放送が。1週分を20分に集約して、年内放送分の13週分をまとめて放送する。年が明けて1月2日(土)には114分の総集編を放送。押えておくべきポイントを分かりやすく解説した振り返りとなっている。

また1月3日(日)には「連続テレビ小説『あさが来た』年始のごあいさつ」が放送される。1月4日(月)からの後半スタート直前に、両替屋から銀行への転換、女子教育への取り組み、あさと娘の関係など、今後の展開と見どころが紹介される。

これを機に、「あさが来た」の世界を一気に堪能しよう!

連続テレビ小説「あさが来た」一挙放送!
12月31日(木)朝7:20-11:54(中断ニュースあり) 

連続テレビ小説「あさが来た」総集編(前編)
1月2日(土)昼4:00-5:55 

連続テレビ小説「あさが来た」年始のごあいさつ 
1月3日(日)朝8:00-8:15 
NHK総合で放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース