元AKB48秋元才加、愛犬は山本耕史にもらった!

2015/12/14 23:16 配信

イベント・舞台

愛犬・ディグと共にイベントに参加した秋元才加

愛犬・ディグと共にイベントに参加した秋元才加

映画「キングスマン」('15年)ブルーレイ&DVDリリース記念PRイベントが12月14日に行われ、大和田伸也と秋元才加が劇中のキャスト同様の英国紳士姿で登場した。

12月23日(水・祝)発売の本作は、表向きは高級テーラー店“キングスマン”だが実はどこの国にも属さない世界最強のスパイ機関“キングスマン”だったという、過激なアクションムービー。

突然 “キングスマン”のスパイ候補生にスカウトされた不良少年と、コリン・ファース演じる敏腕スパイとの師弟物語を描く。一見、クールな英国紳士の装いで魅せる、過激でキレッキレのアクションシーンは圧巻だ。

コリンに似ているとよく言われる大和田は、「以前コリン・ファースが出演する映画『英国王スピーチ』('10年)を息子(大和田健介)と見たとき息子に似ていると言われたけど、コリン・ファースが『キングスマン』に出演してからは、メークさんやスタッフさんからも似ていると言われるようになりました。自分でも似ていると認めざるを得なくなりましたね。あのようなすてきな俳優さんに似ているとは、うれしいです!」と語った。

一方、秋元はコリンについて、「ラストのアクションはキレッキレでしたね。圧巻でした! こんな紳士的な男性はすてきだなと憧れましたね」とニッコリ。

もうすぐクリスマスということで「クリスマスを一緒に過ごす紳士的な男性はいるか?」と尋ねられると、秋元は「今のところ仕事の予定ですが、一緒に『キングスマン』を見てくれる人がいるといいですね」とコメントした。

また、会場には秋元が飼っている愛犬・ディグ(パグ・メス)が登場! 

「劇中のラストでパグ犬が出てくるシーンがあるのですが、自分も同じ犬種を飼っているので他人ごととは思えなかったです」と感想を。

さらに、このディグは新婚の山本耕史からもらった犬だと言い、報道陣を驚かせた。「この犬は山本耕史さんから譲り受けた犬なんです。山本さんが母親にプレゼントする予定だったのですが、手違いで飼えなくなったみたいで2年前に譲り受けました。幸運を運んでくれるんじゃないかと思っています」と明かした。

すかさず犬を譲り受けたいきさつについて聞かれると、「お兄さんのように慕っている山本さんに『飼わないか?』と言われ、ちょうど私もパグを飼いたかったんで…」と山本と仲が良いことを告白。

最後に作品について、「紳士たる者いかに生きるべきかをこの作品から学んでください。若者はどう大人と付き合うべきか、すごく勉強になると思います。すばらしい映像とともに楽しんでください」(大和田)、「キレッキレのアクションで、これを見たら紳士とは何たるかを学べるバイブルになる作品ではないかと思います」(秋元)とアピールした。

「キングスマン」ブルーレイ&DVD
12月23日(水・祝)発売
発売元:KADOKAWA/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント