土屋太鳳、山崎賢人から「神様、仏様」と崇められる

2015/12/28 00:40 配信

バラエティー

「人の良さ」のスケールが違う!?土屋太鳳

「人の良さ」のスケールが違う!?土屋太鳳

12月27日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に土屋太鳳が出演し、共演者や家族から「いい子過ぎる」素顔を暴露された。

NHK連続テレビ小説「まれ」と映画「orange-オレンジ-」で共演した山崎賢人は、土屋のことを「一言で言うと、神様、仏様。海とか大地。そういう壮大なものの感じがする」と表現。また、雨の日の撮影中に、店に入る前に傘立てに入っていた傘を他人の分までクルクルと閉じ直す姿を目撃したという山崎は「いい人だなぁ」と思ったそう。「畳んだ方が壊れにくいし、すっきりしますよね」と話す土屋に、MCの上田晋也は「わかるけど! 自分の分だけしか基本やらないでしょ」と感心しきり。

また、スマホで共演者らとLINEをやってみたいという願望はありつつも「まだ契約が終わってないんです…ちゃんと2年間使い続けたい」と、いまだにガラケーを使っていることを明かした。「でも本当にLINEとかしたいです」という土屋に「しろや!(笑) えらいね~今どき珍しい」と上田は再び驚いた。

「いい子」エピソードの続く土屋だったが、仲良しの女優・大野いとからは「お土産にくれるキーホルダーの趣味が悪い」、実姉からは「目を離したすきに私のスマホにふざけて自撮りをする。データフォルダに無駄な写真を増やさないで欲しい」などとクレームが寄せられた。土屋は「元気でるかなって思って」と変顔を勝手に撮っていたようだが、姉からは「無駄」と言われ「うそ~~」とガッカリ顔を見せた。

番組ではまた、日本女子体育大学で舞踊学を専攻中の現役女子大生だという土屋が、大学で習っているコンテンポラリーダンスを披露。手足を華麗にくねらせる芸術性の高い動きを見て、上田は「これはコンテンポラリーだわ!」と理解に苦しんでいた。

キーワード

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース