Perfume、海外アーティストとの初コラボ楽曲

2016/01/05 12:36 配信

音楽

Perfumeが「SUSHI POLICE」で、OK Goとコラボ

Perfumeが「SUSHI POLICE」で、OK Goとコラボ

1月6日(水)よりTOKYO MXで放送が始まる3DCGアニメ「SUSHI POLICE」の主題歌が、Perfumeとアメリカのロックバンド・OK Goによるコラボ曲「I Don't Understand You」に決定した。アレンジは中田ヤスタカ(CAPUSULE)が担当する。

Perfumeが国内外を問わず、他アーティストと楽曲をコラボするのは今回が初の試み。そんなPerfumeの3人がコメントを発表した。

【あ~ちゃん】大ファンのOK Goさんと、まさか楽曲までご一緒できるなんて夢のまた夢です。私たちのアメリカ公演でOK Goさんが見に来てくれたときに楽屋裏で話したことが本当に実現しました。

海外の人の行動力ってすごいです! ほんとにCREATIVE!!! ダミアンの作る楽曲のセンスは何ともいえないオシャレな心地いいダンスチューンです。

海を越えて国を越えてレーベルを越えて…こんな共演できるなんてUNBELIEVABLE!!!!!! たくさんの方に感謝です。とってもうれし~い~~~!!! ライブでもコラボレーションしたいなぁ

【かしゆか】もともと大好きだったOK Goと以前MVでコラボさせていただいた時、それだけで夢みたいだと思っていたのに今回楽曲でコラボさせていただけてほんとに信じられないくらいうれしいです!

文化の違いは時に歩み寄る方法が難しいこともありますが、分かり合えたときの喜びもとても大きいものだと自分のワールドツアーを通してとても感じました。

この曲を通して少しでもたくさんの方に日本語や日本に対して興味を持ってもらえたらうれしいです。

【のっち】あの! あの! OK Goさんとのコラボレーション! 信じられません。事前に何曲も候補曲を作ってくださって、聞かせてもらったのですが、いろんなタイプの楽曲でどれもかっこ良くて全曲歌ってみたかったです。

既に歌が入っていたのですが、OK Goさんの世界観に入り込んでいく感覚が本当に心地よく、とっても幸せなレコーディングでした。

ところどころ入る日本語歌詞もすてきです。アニメと一緒に楽しんでもらえたらうれしいです!

■「SUSHI POLICE」ストーリー

'20年東京五輪を目前に控え、全世界で空前のすしブーム。そこには信じがたいすしがあふれていた!

見かねた日本政府は各国に呼び掛け、自国の食文化を守り、他国との正しい食文化の交流促進を目的としたWFCO(World Food-culture Conservation Organization, 世界食文化保存機関)が発足。

WFCOの中でも容赦ない強制捜査で悪名高い第9課、通称・スシポリスは、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ、中国…各国にまん延する“間違ったすし”の一掃に乗り出した。

だが、有無を言わせない傍若無人な取り締まりは、いつしか各国のすしレストランから猛反発を招き始める。

「SUSHI POLICE」
1月6日(水)スタート
毎週水曜日夜1:00-1:05
TOKYO MXで放送

※1月7日(木)よりネット配信開始
【HP】sushi-police.com/

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース