仲里依紗、週1美容室で「猫みたい」なキャラに挑戦!

2016/01/06 19:41 配信

ドラマ

会見に登壇した(写真左から)遠藤憲一、主演の水野美紀、仲里依紗、賀来賢人

会見に登壇した(写真左から)遠藤憲一、主演の水野美紀、仲里依紗、賀来賢人

1月9日(土)夜10時からスタートするドラマ「逃げる女」(NHK総合)の第1回試写会が行われ、その後の会見に主演の水野美紀、共演の仲里依紗賀来賢人遠藤憲一が出席した。

逃げる女」は殺人の冤罪(えんざい)で、8年間に刑務所に入っていた40歳の女性・梨江子(水野)が主人公のサスペンス。冤罪が認められ、8年越しに出所した梨江子は、当時自分のアリバイを否定した親友・あずみ(田畑智子)を捜す旅に出る。

梨江子はその途中、謎の女・美緒(仲)と出会い、それをきっかけにふたたび警察に追われる身となってしまう。

会見に登壇した水野は「一筋縄ではいかない役どころと脚本と格闘しています。共演の皆さんとは敵対する役なので、現場でも仲良くせず、目も合わせず、緊張感ある撮影をしています(笑)。終わったら皆さんとお酒でも飲みに行きたいですね」とあいさつ。

気持ちの入れようは共演の遠藤も感じたようで「第1話冒頭の港のシーンを撮影したときに、水野さんが完全に役に入っていたので緊張しました。でも、そのおかげでドラマの世界に入っていけた感じもあります」とコメント。

遠藤との共演について水野は「遠藤さん演じる刑事・佐久間から取り調べを受けるシーンがあるんです。取り調べは遠藤さんのアドリブなんですが、迫力がすごくてちびるかと思いました」と話し、笑いを誘った。

一方、仲が演じる美緒は、突飛な行動を取ったり、相手を挑発したりと傍若無人な人物。とらえどころのないキャラクターを仲は、「最近、猫を飼い始めたのですが、行動の読めない美緒は猫っぽいと感じます」と愛猫に重ね合わせた。

役作りのため髪を染めたと言う仲。「監督の指示もあってシルバーに染めました。ただ、色の維持が大変で、週1回美容室に行かないといけないんです。ロケの多い撮影なので、地方でも美容室を探したり、大変ですね。でも、完成した映像を見てこの色で良かったと思いました」と苦労を明かした。

すると、監督からは「シルバーというのは仲さんからの発案だった気がするのですが…」とやんわりとツッコミが入り、会場は笑いに包まれた。

「逃げる女」
1月9日(土)スタート
毎週土曜 夜10:00-10:45
NHK総合にて放送

関連番組

関連人物