ロバート秋山らがからかったウブ娘が大人の美女に?

2016/01/10 01:30 配信

1月16日(土)、23日(土)の「あいつ今何してる?」に出演する久冨慶子アナ、ロバート・秋山竜次、馬場裕之(写真左から)

1月16日(土)、23日(土)の「あいつ今何してる?」に出演する久冨慶子アナ、ロバート・秋山竜次、馬場裕之(写真左から)

卒業以来、全く連絡を取っていなかった同級生や初恋の人など、記憶の片隅に眠る懐かしの人たちを捜し出してVTRで紹介するバラエティー「あいつ今何してる?」(テレビ朝日ほか)に、1月16日(土)、23日(土)の2週連続でロバート・秋山竜次馬場裕之が出演する。

同じ幼稚園に通っていたという長い付き合いの2人が、事前にスタッフと卒業アルバムを見ながら語ったエピソードを基にスタッフが“気になるあいつの今”を取材し、スタジオで紹介していく。

今回、ロバートの2人がスタッフとの事前打ち合わせで名前を挙げた同級生は36人、5人の先生も含めると41人に及んだ。スタッフはそんな2人の熱意に応えるため徹底調査し、番組史上初めて2週連続で共通の同級生、そして気になる先生を紹介することになった。

ただし、打ち合わせでは本人に「誰に会いたいか?」などのリクエストを一切聞かず、収録当日まで本人たちもVTRで誰が紹介されるのかは、全く知らされない。

そんな中、まずは2人がよくからかっていたという“女性の先輩”が登場。秋山、馬場が毎日家の前で大声で名前を叫び、鬼の形相で追い掛けられていたというが、そんな怖い先輩は今どこで何をしているのか。そして2人に対して思うところはあるのかをリサーチする。

また、“西郷隆盛似の同級生”や2人のおふざけに付き合ってくれた貴重な女の子が登場。2人にからかわれ、顔を真っ赤にしていたというウブな女の子は大人の美女へと華麗に変身している?そして最後に番組始まって以来初めてとなる“先生”が登場する。

その他、中学生の時に書いて、なぜか届かなかった“20歳になった自分への手紙”の行方も徹底調査。その手紙は20歳になったときに本人たちの元に送られてくるはずだったのだが、なぜか秋山と馬場の元へは届いていなかった。

先生が手紙をなくしたのか、それとも単に送り忘れただけか。特に一生懸命“自分への手紙”を書いた秋山は、その行方をずっと気になっていたという。そこでスタッフが調査したところ、意外な真相が明らかに。

これまでの「あいつ今何してる?」にはなかった展開を見せる秋山・馬場編。サプライズの数々と、大人になっても仲がいい2人の驚きと、感激のリアクションは何してても見るべきかも。

「あいつ今何してる?」
毎週土曜夜0:45-1:15
テレビ朝日ほかで放送

関連人物