厚切りジェイソン、R-1賞金でベンチャー企業を!?

2016/02/29 18:35 配信

バラエティー

「R-1ぐらんぷり2016」決勝進出者9人が発表!

「R-1ぐらんぷり2016」決勝進出者9人が発表!

3月6日(日)にフジテレビ系で放送される「R-1ぐらんぷり2016」(夜7:00-8:54)の決勝進出者発表会見が2月29日都内で行われ、13年連続で司会を務める雨上がり決死隊と9人のファイナリストが登壇。意気込みを語り、決勝の組み合わせを決定した。

決勝に駒を進めたのはハリウッドザコシショウ、厚切りジェイソン、横澤夏子、エハラマサヒロ、小島よしお、ゆりやんレトリイバァ、とにかく明るい安村、シャンプーハット こいで、おいでやす小田。さらに決勝当日に行われる「復活ステージ」を通過した3人を加えた12人で、“ひとり芸”の頂点の座が争われる。

組み合わせを決める前には、優勝者に与えられる賞金500万円の使い道に話が及ぶ。すると、安村は「地元の北海道・旭川に土地を買おうかなと思ってます。もう来年くらいには北海道に移住したいです」と明かす。だが、宮迫博之に「さようなら~」と冷たく返されると、「止めてくれよ! まだ東京でやれるって言ってくれよ!」と本音が。

また小田は、「お金を使う発想が貧困過ぎて思い浮かばない(笑)。もらってから考えます」と答え、ジェイソンは「賞金に自分の資本を入れて、シリコンバレー式のベンチャーファンドを設立します」とビジネスマンの顔をのぞかせた。

意気込みを聞かれると、小島は「こういうところにずっと出たいなと思っていたんですよ。ようやく出られたので、いいニュースを事務所に持って帰りたいなと思います(笑)」とコメント。こいでは「今は絶対に風邪ひいたりはできないんで、“行ってきますのキス”を奥さんとマスク同士でしてるんですよ」と、決勝に向けて対策していることを語った。

「決勝進出者でライバルは?」という質問には、ザコシショウは「永野が決勝に行けば、永野でしたけど。“わめき系”、“騒ぎ系”で厚切りジェイソンとよしおちゃんがライバルですね」と回答。横澤が「やっぱりゆりやんですね。'90年生まれで同い年ですし、仲は良いですけど私の方が2年先輩なので、先輩の力を見せつけたいというのはありますね」と言うと、ゆりやんも「負けませんよ」と応じ、ファイナルステージでの女芸人対決を期待させた。

■「R-1ぐらんぷり2016」決勝組み合わせ

Aブロック=エハラマサヒロ、小島よしお、シャンプーハット こいで、復活ステージ3位通過者

Bブロック=ハリウッドザコシショウ、おいでやす小田、横澤夏子、復活ステージ2位通過者

Cブロック=厚切りジェイソン、ゆりやんレトリィバァ、とにかく明るい安村、復活ステージ1位通過者

「R-1ぐらんぷり2016」
3月6日(日)夜7:00-8:54
フジテレビ系で放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース