X21・井頭愛海「恋愛禁止令」は根性で乗り切る!

2016/02/29 19:55 配信

第88回選抜高等学校野球大会「センバツ応援イメージキャラクター」に決まった井頭愛海

第88回選抜高等学校野球大会「センバツ応援イメージキャラクター」に決まった井頭愛海

第88回選抜高等学校野球大会「センバツ応援ポスター」「センバツ応援イメージキャラクター」記者発表会が行われ、イメージキャラクターに就任した井頭愛海が登場した。

井頭は、'12年に「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。現在、同コンテストでファイナリストから結成されたガールズユニット・X21の一員として活躍中。ほか、映画、ドラマなどにも出演している。

イメージキャラクターに選ばれた井頭は「最初聞いた時は、びっくりしました。何より選手の皆さんを身近で応援できることはうれしいと思っています」とコメント。

また、選抜高等学校野球について「とても熱く、この大会が来ると春が来たなぁと感じられる戦いです。私もこの春から高校生なので、皆さんにたくさんエールを送りたいと思います」と意気込みを語った。

過去には吉本実憂 、小澤奈々花、小芝風花らがイメージキャラクターに選ばれているが、「これまでの先輩たちが頑張ってきたので、私も負けないように頑張りたいです。吉本さんも小澤さんもとても仲良しで、いつもアドバイスをしてくれるので、頼りがいのあるお姉ちゃんたちです。最初にポスターを見て、みんなにかわいいって言われて照れました」とニッコリ。

テーマソングが西野カナの「もしも運命の人がいるのなら」ということで、報道陣から自身の恋愛について気になる人がいるかと聞かれると、「事務所が25歳まで恋愛禁止なので…(苦笑)。でも、もちろんいません」と一蹴。「あと7年間、多分、大丈夫だと思います。根性で(笑)」とタジタジに。

最後に、「選手の皆さんにはチーム一丸となって今まで練習してきた力を発揮し、悔いの残らないプレーをしてほしいです! 全力で、楽しんで高校生活の最高の思い出を作っていただきたいです。私も皆さんのことを一生懸命応援するので頑張ってください!」とエールを送った。

「第88回選抜高校野球大会」
3月20日(日)から12日間(雨天順延・準々決勝翌日の休養日1日を含む)
出場校=32校

関連人物