欅坂46平手友梨奈「乃木坂46と違った色を」

2016/03/08 09:00 配信

アイドル・美少女

記者発表会に出席した(前列左から)渡辺梨加、鈴本美愉、平手友梨奈、今泉佑唯、小林由依、(後列左から)土生瑞穂、菅井友香、渡邊理佐

記者発表会に出席した(前列左から)渡辺梨加、鈴本美愉、平手友梨奈、今泉佑唯、小林由依、(後列左から)土生瑞穂、菅井友香、渡邊理佐

欅坂46が、ストライプインターナショナルのファッションレンタルサービス「mechakari」のCMに出演することが発表された。

同サービスは人気レディースブランドの新作ファッションアイテムが“定額でかり放題”となる新品ファッションレンタルアプリ。ユーザーは5800円(税別)で何度でも好きなアイテムをレンタルすることができ、気に入ったアイテムはそのままもらうことも可能となる。同社では、今回のキャンペーンでユーザー1万人増を目指す。

記者発表会では原田葵を除く欅坂46のメンバー20人が登壇。アプリのデモンストレーションを行った他、制服で登場したメンバーが“早着替え”を行い「mechakari」でレンタルした衣装姿を披露した。

'15年8月の最終オーディション以来の記者会見で、囲み取材は初体験となるメンバーは緊張のあまり無言となる場面も。平手友梨奈はCMについて「(出演しているメンバーは)いつもと印象が違ってすごいなって思った」と感想を明かした。

欅坂46にとって初めてのCMは、メンバーそれぞれが出演した21パターンと、総集編1パターンの全22パターン。挿入曲は4月6日(水)発売のデビューシングル「サイレントマジョリティー」が使用される。

同曲でセンターを務める平手は「すごくかっこいい、歌詞がメッセージ性の強い曲なので、そこをちゃんとパフォーマンスで見ている方に届けられたら。先輩の乃木坂46さんとちょっとでも違った色を出して、欅らしさが出れば、それが欅の魅力なのかなって思います」と意気込みを語った。

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース