『アウトランダー』主演サム・ヒューアン「日本にまた来たい」その理由とは!?

2016/04/07 18:35 配信

サムはタイムスリップに対する質問には毎回異なる答えを用意するように工夫しているそうで、今回は「過去に遡れるとしたら、自分の始まり、すべての始まりを見てみたい」と答えた

サムはタイムスリップに対する質問には毎回異なる答えを用意するように工夫しているそうで、今回は「過去に遡れるとしたら、自分の始まり、すべての始まりを見てみたい」と答えた

CSチャンネル AXN海外ドラマで放送中のドラマ『アウトランダー』で主演を務めるサム・ヒューアンが初来日し、都内でファンイベントを開催した。6月からは『アウトランダー シーズン2』の放送も決定し、緊急来日したサムにインタビューを行った。

アウトランダーの原作は世界的大ベストセラー小説だが、そういった作品への出演について「家族はとても喜んでくれています。母親は、昔から俳優という仕事は大変だと言っていたが、16年間俳優の仕事を続けていられることは幸せです。今こうして、人気のシリーズに出演できて、とても光栄です」と話した。

『アウトランダー』への出演が決まって以来、サムは、生活の大部分をこの作品に費やしており、環境がだいぶ変わったとのこと。また、11ヶ月にも及ぶ撮影を乗り切るためには、スタミナを必要とすることを学んだ、と語った。特に、シーズン1の前には「パーソナルトレーナーをつけて6週間で体を鍛え、畑を耕したり、自分の身を危険から守れるような当時の男をリアルに演じられるように努力しました」と、体重を増やして撮影に臨んだエピソードを話してくれた。また、シーズン2のラストシーンを表現するために、タイに行きムエタイの練習もしたそうだが、「残念ながら、その時に落とした体重は戻ってきてしまったよ」と笑いながら明かした。

『アウトランダー』は、サムの出身地であるスコットランドを舞台にしている。そのことについて、「自分自身がスコットランドの出身なので、忠実に語ろうという責任を感じました」と話した。また、原作者であるダイアナ・ガバルドンは、本を書いていた当時スコットランドを訪れたことがなかったそうだが、サムは「スコットランドのエッセンス、人々のエッセンスをうまく拾って描いてくれていると思います。さらに現場の撮影スタッフは全員スコットランド人だったので、スコットランドのアイデンティティが入るように意識して取り組んでいました」と語った。

今回が初めての来日となったサムだが、滞在中はお寿司を食べに行ったり、京都を観光したりしてみたい、とのこと。空港に到着した際には、多くのファンが迎えてくれて、驚いたとともに、見たこともないお菓子やプレゼントを用意してくれていたことに感動した様子。その中でも、サムは抹茶味のチョコレートが気に入ったようで「これを食べるために、また日本に来たい!」と宣言してくれた。

『アウトランダー』は、CSチャンネル AXN海外ドラマで毎週土曜日午後8時50分から放送中。また、サムが「冬の撮影で気候に左右され、後半が大変だった」と撮影時の苦労を語った『アウトランダー シーズン2』は、同じくCSチャンネル AXN海外ドラマにて6月より放送が予定されている。

『アウトランダー』
二カ国語版 毎週土曜日 午後8:50~ほか 
字幕版 毎週土曜日 午後0:00~ほか
CSチャンネル AXN海外ドラマにて放送

海外ドラマ『アウトランダー』シーズン2
オンライン動画配信サービスHulu にて4 月22 日(金)より配信開始
海外ドラマ専門チャンネルAXN 海外ドラマにて6 月放送スタート
ソニー・ピクチャーズよりBlu-ray&DVD 今秋リリース