励まし系学園コメディー「あんハピ♪」先行カット公開

2016/04/07 20:40 配信

アニメ

アニメ「あんハピ♪」第1話『4月7日 不幸な入学初日』は、TOKYO MXでは4月7日(木)にオンエア

アニメ「あんハピ♪」第1話『4月7日 不幸な入学初日』は、TOKYO MXでは4月7日(木)にオンエア

4月7日(木)より順次スタートする「あんハピ♪」第1話『4月7日 不幸な入学初日』のシーンカットとあらすじを放送に先駆けて紹介する。

本作は、普通の人より少し不幸な少女らが、幸せになるために高校生活を送る励まし系学園コメディー。

天之御船学園には、“負の業”を背負った生徒らが集められるクラスがあった。その1年7組に入学した花小泉杏、雲雀丘瑠璃、久米川牡丹、萩生響、江古田蓮の5人は、互いに励まし合いながら幸せになる方法を模索していく。

【第1話あらすじ】天之御船学園の入学式当日に、花小泉杏(はなこ)、雲雀丘瑠璃(ヒバリ)、久米川牡丹(ぼたん)の3人は、1年7組の教室で担任の小平先生から自分たちが“負の業”すなわち不幸を背負った生徒であることを告げられてしまう。さまざまな不幸タイプを背負った1年7組の目標は「幸せ」になること。事態が飲み込めない3人だったが、早速予想外の宿題が出されてしまう。

なお第1話は、TOKYO MXでは4月7日(木)夜10時30分より放送。その他、AT-X、KBS京都、サンテレビ、BSフジで放送される。

アニメ「あんハピ♪」
4月7日(木)スタート
毎週木曜夜10:30-11:00ほか
TOKYO MXほかで放送予定

キーワード

関連人物