有吉弘行、桝太一アナに「本当に誰かを愛してる?」

2016/04/27 06:00 配信

バラエティー

「○×クイズSHOW!!―」に出演する桝太一アナ、有吉弘行、尾崎里紗アナ、劇団ひとり(左から)

「○×クイズSHOW!!―」に出演する桝太一アナ、有吉弘行、尾崎里紗アナ、劇団ひとり(左から)

有吉弘行がレギュラークイズ番組初MCに挑戦する新番組「究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?」(毎週金曜夜7:56-8:54日本テレビ系)が、5月6日(金)にスタートする。

同番組は生活情報、雑学、芸能などさまざまな“ワンフレーズクイズ”を出題し、○か×で答えるクイズバラエティー。MCは有吉で、○か×か解答を惑わせるプレゼンターは劇団ひとり桝太一アナが務める。初回の2時間スペシャルは“人気司会者大集合SP”と題し、「選挙ポスターは似顔絵でもいい、○か×か」「シーザーサラダはシーザーさんが発明した、○か×か」などの2択問題に、草野仁や小倉智昭、ヒロミらゲスト陣が挑む。

初回収録後、レギュラー出演する有吉、劇団ひとり、桝アナに番組への意気込みを聞いた。

――初回収録を終えた心境はいかがですか?

有吉:思ったより楽しかったです。やはり和田アキ子の機嫌次第ですね(笑)。こういう特番はアッコさん呼ばれがちで、番組一発目の特番が一番やりにくいっていう…だけどきょうは上機嫌だったので非常に楽しかったです。

劇団ひとり:有吉さんの大物をうまく“転がす”という扱いが見事でしたね(笑)。おかげでスタジオが和みました。

桝アナ:(同番組のプレゼンターは)これまで特番で何度かやっていたのですが、きょうが一番うそをつきにくかったです。大先輩の草野さんや小倉さんがいる中で、目の前でうそをつくのは心苦しかったですけど目いっぱいやりました。

――有吉さんはクイズ番組自体新鮮ではないですか?

有吉:そうだね、あまりやったことなかったので。ただ、それよりもプレゼンターの二人(劇団ひとりと桝アナ)が大変だなと。

桝アナ:ひとりさんはうそをつくイメージないですもんね。

劇団ひとり:そうですか(笑)? 確かに今まで解答者側しか経験なくて、出題者側は初めてで新鮮でしたけどね。

有吉:僕は二人に任せますよ。「あとはカンペ読むだけ」だなと(笑)。

劇団ひとり:桝さんはうそつくのうまいですよね。

桝アナ:(プレゼンターをやっていると)うそを言うのがやっぱ難しいんだなと実感しました。自分がだんだんとうそをついているのかどうかがが分からなくなる瞬間があるんですよ。

劇団ひとり:そうそう。きょうたくさんうそついたんですけど、信じちゃってるから、今後どこかで間違った情報言ってしまいそうなんですよ(笑)。それは怖いですよね。

――うそをつくのは難しいということでしたが、プレゼンターとしての心得はありますか?

劇団ひとり:うそのことを本当っぽく言わなければいけないし、逆に本当のことをうそっぽく言わなければいけないから、頭がこんがらがって難しいです。

――有吉さんがプレゼンター側になるとしたら自信はありますか?

有吉:ないですね(笑)。ある程度の芝居心がないと難しいとは思うけど、僕は芝居心がないから無理ですよ。

劇団ひとり:僕ずっと桝さんを観察していたんですが、桝さんは手元のカンペを1回も見ていないんですよ。僕は不安になってチラチラ見てしまったんですけど。

桝アナ:以前、(ロザンの)宇治原(史規)さんに「今一瞬カンペ見たから、桝さんうそついてる」って言われたことがあって…それ以来カンペが怖くて見ていないんです。

劇団ひとり:宇治原って本当に嫌なヤツですね(笑)。

――皆さんが真実を追求してみたいことはありますか?

有吉:桝くんのことをもっと知ってみたいというのはありますね。底が見えないというか、うそのオーラがすごいでしょ(笑)。どう自分を偽っているのか、桝くんの真実がなかなか見えないなと。

桝アナ:“ビジネスのうそ”ですので、良心の呵責(かしゃく)もなくうそついてますけど(笑)。

有吉:誰かを本当に愛しているのかな(笑)?

桝アナ:逆に、ひとりさんは私生活でうそつくことあります?

劇団ひとり:僕はないです! 真実だけで生きています。視聴者の皆さまには真実だけを伝えていきたいです。

有吉:うそばかりじゃないか(笑)。

「究極の○×クイズSHOW!!超問!真実か?ウソか?人気司会者大集合SP」
5月6日(金)夜7:00-8:54
日本テレビ系で放送

関連人物