「テラフォーマーズ2期」第5話、アシモフの覚悟

2016/04/29 17:00 配信

アニメ

アニメ「TERRAFORMARS REVENGE/テラフォーマーズ リベンジ」の第5話「MAN ON A MISSION~兵士と父親~」。TOKYO MXでは4月29日(金)深夜にオンエア

アニメ「TERRAFORMARS REVENGE/テラフォーマーズ リベンジ」の第5話「MAN ON A MISSION~兵士と父親~」。TOKYO MXでは4月29日(金)深夜にオンエア

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「TERRAFORMARS REVENGE/テラフォーマーズ リベンジ」(毎週金曜深夜1:05-1:35ほか)の第5話「MAN ON A MISSION~兵士と父親~」のシーンカットとあらすじを紹介する。

本作は、火星で異常進化を遂げたゴキブリ“テラフォーマー”と、その討伐のために手術で肉体強化した人間との戦いを描くSFアクションの続編。致死率100%のウイルスのワクチン製造のため、火星へテラフォーマーのサンプル確保に向かった膝丸燈らは、困難を乗り越え任務を進める。だが、その裏では、人類同士の争いが起こっていた。

【第5話あらすじ】第四班は細菌型M.O.手術を施した紅の能力発動により、撤退を余儀なくされてしまう。しかし、一人アネックス本艦に残る男がいた。彼はA.Eウイルスに感染した妻の病気を治すため、ロシアで最初にワクチンを造る、そう誓う。

愛する家族を守るため、ただそれだけのために、細菌兵器の舞う艦内を決死の覚悟で進んでいく。その男の名はアレクサンドル・アシモフ。地球に帰った後の生活すら捨てた者たちと、たとえ死んでも守りたいものがある男との、譲れないバトルが始まる。

なお第5話は、TOKYO MXより4月29日(金)深夜1時05分から順次オンエアとなる。

アニメ「TERRAFORMARS REVENGE/テラフォーマーズ リベンジ」
毎週金曜深夜1:05-1:35ほか
TOKYO MXほかで放送中

関連人物