アニメ“リゼロ”第4話では、新事実が発覚!?

2016/04/30 22:00 配信

アニメ

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の第4話『ロズワール邸の団欒』を、場面カットとあらすじで振り返る!

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」の第4話『ロズワール邸の団欒』を、場面カットとあらすじで振り返る!

テレビ東京ほかで放送中のアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」(毎週日曜深夜1:05-1:35ほか)の第4話『ロズワール邸の団欒』を、場面カットとあらすじで振り返る。

本作は、突如異世界に召喚され、死して時間を巻き戻す“死に戻り”の力を手に入れた少年、ナツキ・スバルが、運命にあらがおうと奮闘するアクションファンタジー。気付くと異世界に来ていた普通の男子高校生・スバルは、銀髪の美少女・エミリアに窮地を救われる。頼れるものの無い異世界で、唯一救いの手を差し伸べてくれたエミリアに恩返しをするため、スバルは彼女の力になるべく奮闘するのだが…。

第4話では、エルザとの戦いで深い傷を負ったスバルが、どうにか一命を取り留め、ルグニカ王国のメイザース辺境伯であるロズワールの屋敷へとやって来ていた。そこでスバルはルグニカ王国には現在、王が不在であること、そしてエミリアが次の王になる資格を持った王候補の一人であることを知る。ロズワールは次の王を選ぶ王選に参加するための資格である徽章(きしょう)を取り返し、身をていしてエミリアを救ったスバルに対して望むままの褒美を出そうと申し出る。

なお第5話『約束した朝は遠く』は、テレビ東京では5月1日(日) 深夜1時5分から放送。テレビ大阪、テレビ愛知でも通常放送の予定となっている。

アニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」
毎週日曜深夜1:05-1:35ほか
テレビ東京ほかで放送
【HP】re-zero-anime.jp/

関連番組

関連人物