ますだおかだ8年ぶりのレギュラー番組がスタート

2016/05/06 06:00 配信

バラエティー

ますだおかだ8年ぶりのレギュラー番組「ますだおかだのオモログ」の放送が決定(写真左からますだおかだ・岡田圭右、初回ゲストの関根勤、ますだおかだ・増田英彦)

ますだおかだ8年ぶりのレギュラー番組「ますだおかだのオモログ」の放送が決定(写真左からますだおかだ・岡田圭右、初回ゲストの関根勤、ますだおかだ・増田英彦)

5月8日(日)からカンテレで、ますだおかだによる8年ぶりのレギュラー番組「ますだおかだのオモログ」(毎週日曜朝8:30-9:00)がスタートする。

増田英彦と岡田圭右がそれぞれゲストにお薦めスポットを紹介し、その魅力をプレゼン。どちらのお薦めスポットがより面白かったかをゲストに判定してもらうバラエティーとなっている。

これまでに2度単発番組として放送され、尾上松也、つるの剛士、河北麻友子を関西のディープスポットに案内した。

レギュラー初回のゲストは関根勤。物作りの町として有名な大阪・東大阪市を訪れる。

収録後、増田は「15年くらい前からロケの腕を鍛えてくれた関西テレビでのレギュラーロケ番組。恩返しができたらいいなという気持ちです。二人でロケをすることが最近ほぼないので、相方に対するドキドキが大きいです」と意気込みを語った。

また、初回ゲストの関根は「すごく楽しかったです。案内してくれた場所も、ゴルフやカレーなど、僕の好きな物や趣味を把握してくれていました」と、ますだおかだの案内に満足げな様子だった。

「ますだおかだのオモログ」
5月8日(日)スタート
毎週日曜朝8:30-9:00
カンテレで放送