芦田愛菜2ページの長ぜりふも「体に染み込んでる」

2016/05/05 17:00 配信

ドラマ

「OUR HOUSE」(フジテレビ系)が子供の日イベントを開催。芦田愛菜(写真左)ら4きょうだいが参加した

「OUR HOUSE」(フジテレビ系)が子供の日イベントを開催。芦田愛菜(写真左)ら4きょうだいが参加した

フジテレビ系で放送中のドラマ「OUR HOUSE」(毎週日曜夜9:00-9:54)の“子供の日イベント”が東京・台場で行われ、主演の芦田愛菜加藤清史郎寺田心、松田芹香が登壇した。

今作は、脚本家・野島伸司が東京の世田谷で暮らす大家族を描いたハートフル・ホームコメディー。

4きょうだいを仕切る長女・伴桜子役の芦田が「きょうはたくさんの方にお会いできてとてもうれしいです! よろしくお願いいたします!」と元気いっぱいに頭を下げると、

続けて長男・光太郎役の加藤も「きのうは風も強くて、雨だったり天候も悪かったんですけどきょうは天気が良くてよかったです!」とこの日の東京の天気同様、晴れやかにあいさつした。

イベントでは、端午の節句ということで4きょうだいで力を合わせ、もち米でオリジナル柏餅を作ることに。

最初に寺田と松田が、小さな体にはやや大きい杵を持って餅つきに挑戦。2人が「よいしょ! よいしょ!」と交代交代に一生懸命にお餅をつくと会場からは大きな拍手が起こった。

大盛り上がりの会場に松田は「幼稚園でやったことある! 楽しかった」と笑顔。寺田も「僕は初めて、お餅をつきましたが楽しかったです」と喜んだ。

芦田と加藤は仕上げを担当し、2人は交互に息の合った餅つきを披露した。芦田は「1人では、やったことあったんですけど2人で息を合わせてやるのは初めてだったのですごく楽しかったです。でも杵が意外と重かった(笑)」とはにかんだ。

出来上がった柏餅はみんなで仲良く試食。出来立ての柏餅に芦田は「温かい~」と大感激し、寺田も「みんなで食べるととってもおいしいです!」と満面の笑顔を浮かべた。

イベント後には5月8日(日)放送の第4話の先行試写会も行われ、会場に集まった80組の親子たちをさらに楽しませた。

そんな第4話の撮影を芦田が「2ページに渡る長ぜりふがありました。覚えるのが大変でした」とを振り返ると、加藤は「でも、本当すごいんですよ! 愛菜ちゃんはせりふが体に役が染み込んでいるので、せりふをやり直したりとか、かんだりとか全然ないんです!」と芦田を絶賛。

「だから、長回しのシーンとか僕がかんだらやばいなってプレッシャーになってます(笑)」とおどけて見せた。

最後に芦田は「たくさんの方に見ていただけるようにみんなで撮影頑張っています! 第4話もぜひ楽しんで見ていただけたらうれしいです。きょうはありがとうございました!」とアピールした。

「OUR HOUSE」
毎週日曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送
脚本=野島伸司
出演=芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックス、山本耕史、加藤清史郎、寺田心/塚本高史、松下由樹、橋爪功
ほか

関連番組

関連人物