嵐が「Mステ」で大野智主演ドラマ主題歌をTV初披露

2016/05/07 07:00 配信

ジャニーズ

「ミュージックステーション」のMCを務めるタモリ、弘中綾香アナ(写真左から)

「ミュージックステーション」のMCを務めるタモリ、弘中綾香アナ(写真左から)

5月13日(金)に放送される「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の出演アーティストが6日、同番組内で発表され、嵐ら5組が出演することが分かった。

嵐は、メンバーの大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ系)の主題歌「I seek」をテレビ初披露する。本作は恋に不器用な男の切なさとジレンマをポジティブに歌い上げるという、ドラマでの大野の立ち位置とも重なり合う、嵐の真骨頂ともいうべきラブソングだ。

なお、同曲は同じくメンバーの松本潤主演ドラマ「99.9 刑事専門弁護士」(TBS系)の主題歌「Daylight」と共に、5月18日(水)に両A面シングルとしてリリースされる。

Dream Amiは、公開中の大ヒット映画「ズートピア」主題歌の「トライ・エヴリシング」を歌い踊る。思わず口ずさみたくなるメロディーと歌詞で、「ズートピア」を見た後に映画館から出てきた観客がよく鼻歌交じりに歌っていることでも話題だ。E-girlsの中でも中心メンバーとして活躍するAmiが伸びやかなボーカルで魅了する。

その他、工藤静香が発売中のベストアルバム『My Heartful Best―松井五郎コレクション―』から「Without Your Love」「抱いてくれたらいいのに」の2曲をメドレーで披露し、西野カナ

が「あなたの好きなところ」を、Hey! Say! JUMPが「真剣SUNSHINE」を、それぞれパフォ―マンスする。

「ミュージックステーション」
毎週金曜夜8:00-8:54
テレビ朝日系で放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース