アニメ“マクロス”新作第5話、フレイアがスパイ!?

2016/05/07 22:00 配信

アニメ

アニメ「マクロスΔ(デルタ)」の第5話『Mission 05 月光 ダンシング』を、場面カットとあらすじで振り返る!

アニメ「マクロスΔ(デルタ)」の第5話『Mission 05 月光 ダンシング』を、場面カットとあらすじで振り返る!

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「マクロスΔ(デルタ)」(毎週日曜夜10:30-11:00ほか)の第5話『Mission 05 月光 ダンシング』を、場面カットとあらすじで振り返る。

本作は、可変戦闘機の高速メカアクション・歌・三角関係の恋愛ドラマを軸にしたSFアニメ「マクロス」シリーズの最新作。

西暦2067年。人間が凶暴化する「ヴァール症候群」が猛威を振るう銀河辺境の地では、対抗手段として結成された戦術音楽ユニット「ワルキューレ」が活動していた。一方、風の王国の「空中騎士団」と呼ばれる謎の可変戦闘機部隊が動き始める。

【第5話『Mission 05 月光 ダンシング』】

伝説の「風の歌い手」の力でヴァールたちを自在に操る空中騎士団の勢いは圧倒的で、瞬く間に二つの星を陥落してしまった。フレイアは敵のスパイではないかと疑われてしまうが、いつにも増して気丈に明るく振る舞っている。だが、無理をしているのは誰の目にも明らかで…。

なお、第6話『Mission 06 決断 オーバーロード』は、TOKYO MXでは5月8日(日)夜10時30分より放送となる。

アニメ「マクロスΔ(デルタ)」
毎週日曜夜10:30-11:00ほか
TOKYO MXほかで放送
【HP】macross.jp

関連人物